[ページ(準備中)] [投稿]

 * 恋の悩み知る君は 、( 小狐丸募集 )

[5]  三日月宗近 、 2018年2月11日 21:22
 
……良い風だ。冬は空気が澄んでいて、気持ちが良いなあ。身体が冷え切ってしまう前に、誰ぞ迎えに来てくれれば良いが……否、誰ではなく……恋とは兎角、厄介なものらしい。月は見えぬのでは、明かりがないか。
 
[4]  三日月宗近 、 2018年2月3日 10:51
 
今日は節分か。年の数だけ豆を食す、と、人の習わしは面白いなあ、どれ俺も……豆まきが終わらねば駄目か?そうか……いや何、千も百も用意しろとは言わぬさ、人に倣い、俺も人の身を得てからの年を数えるとしよう。鬼も福も、歓迎しようぞ。
 
[3]  三日月宗近 、 2018年1月31日 22:09
 
>>2

おや、茶でも飲みながら気長に待つつもりだったのだが……存外、早かったなあ。珍しさでお主の気を引けたならば、それもそれで良いだろう。何事も、事を起こさねば欲しいものは手に入らぬ( ふふ、 )
うむ、自惚れと言われて構わぬが、俺の為の其の姿、嬉しく思うぞ。……しかし、俺の探す小狐丸とお主はとても似ていて、少々異なるようだ、済まぬが此度の申し出は断らせてくれ、お主とも話してみたいのだが……それよりも尚、唯一、俺の好いた小狐丸を待ってみたい。待っていれば必ず出会えるとも分からぬが、どうやら俺は運が良い方でな、お主と出会えて確信したぞ( 恋する刀にとてもよく似た姿見つめてはふわり綻ぶように双眸細め、 )
相性、と言うのは俺にとって感覚のようなものでなあ、どこが、とは問うてくれるな。また別の機会があれば、お主とも話をさせて欲しい。お主に出会えたこと、此度の縁を幸福に思うぞ、ありがとう、小狐丸。願わくば、お主もお主が恋する一振りに出会えるよう、今宵の月は食われてしまったが……お主が呼んだこの俺の名に、願いを託すとしよう。
 
[2]   小狐丸 、   2018年1月31日 17:22
おや、貴方が私を求めるなど珍しい事もあったものですね。( 獣髪ひょこ、 )
期待に添えるか分かりませぬが、三日月希望でこの小狐丸が御相手お願いしとうございます。…然し、背後が私を扱うのが初めて故、至らぬ所があるやも知れませぬが…。


希望…そうですね、お互い気付かぬ内に両片想い、というのが面白いでしょうな。( 手で狐作りコンコン、/e、 )
求める属性は何方で御座いますか?私、タチでもネコでも構いませぬが…。


( ※ )

恋、ですか?…ふむ。…その人の事を想うと胸が苦しくなる様な事…ではありませんかね?( 聞かれた事に驚き瞳瞬かせるも暫し悩んで自分なりの解釈で言葉紡ぎ、人それぞれ違いはあると断り入れつつ不意に瞳細めて妖しく笑い、 )





この時点で合わぬと思われたら、仰って下さい。
[1]  三日月宗近 、 2018年1月30日 23:10
 
 『 恋とはどんなものかしら。 』

お主の知る恋と言うもの、それを俺に教えておくれ。( ※ )




【募集】
審神者、もしくは三日月宗近に恋する小狐丸。
恋との錯覚、でも可。

【提供】
小狐丸に親愛とよく似た淡い恋心を抱く三日月宗近。
恋心は隠し通すつもりで、しかし戯れに恋を教えてくれと願う。
気を引きたくて、知って欲しくなくて、薄々気付き始めた嫉妬という感情に蓋をして、本心知られぬようにはぐらかし。

【条件】
背後様成人済、×裏目的 ◎恋の駆け引き・雑談・適度なスキンシップ、ロル豆〜長。
レス頻度は高めであれば嬉しいですが基本置きレスでいなくなる際、長く不在にする際は一言。




参加を希望してくださるのなら、軽い設定、希望の設定、ロル含めた上記の台詞( ※ )への返答を記載の上、書き込みをお願いします。