温泉旅館《R18/NL/BL/GL》

[601] 男性 2018年6月25日 00:36
>>600
気持ちよすぎて…はぁ…。

(腰が抜けそうだがびくびくと震えておりふとみると貴女の胸ががら空きだったのか我慢できずにちゅううっと吸い付いてしまい腰に手を回すと突起を舐め回しながら腰を浮かせていて気持ち良さそうに息を漏らしており)
[602] 美樹さやか 2018年6月25日 00:42
>>601

え、もう、おじさん、んっ…ちょっと、手だけって言ったのに…、このまま情けなく出して、見ててあげるからはやく…

(そのままそろそろ限界だと悟りつつ、手の動きはラストスパートをかけて、相手の顔が胸に近付いた為に不審に思えば吸いつかれ身体を震わせ、相手の耳元で小さく囁き射精を催促して)
[603] 男性 2018年6月25日 00:46
>>602
かわいくて…我慢できなくてね…。

(手だけで収まるわけもなくちゅううっと吸い上げながら貴女の綺麗な突起をペロペロたまに舌で舐め回していき目を閉じて吸い上げながらそろそろ射精するらしく腰をびくびく震わせていて腰に手を回したままで)

すまない、よければ個室で続きを頼みたいのだが…いいか?
[604] 美樹さやか 2018年6月25日 00:51
>>603

約束破ったんだ、まあ、射精したら終わりだからね

(そのまま相手の言葉にむっとして手は止めずにそのまま扱き続けて、相手の射精が間近だと分かっている為に耐えられないよう先っぽと裏筋を攻め)

うーん、残念だけど、出したら終わり、せっかく誘ってくれたのにごめん
[605] 男性 2018年6月25日 00:53
>>604
んんっ…くぅっ!

(思い切り射精をしてしまおうと最後には強く貴女の突起を吸い上げながらたっぷりと精液を飛ばしてしまっていて気持ち良さそうな目をしながらおとなしくなってしまい貴女を見つめていて)

そうか…せめて本番をしたかったが…
わかった、短かったがありがとう。
[606] 美樹さやか 2018年6月25日 00:56
>>605

はい、おしまい、今度はお金取ろうかな…。

(相手の様子を見たまま呟いて、そのまま手を離し立ち上がり上がって、そのまま相手から離れ姿をくらましていき)

男性からの本番が苦手でさ、また、縁があったら相手してよ。
[607] 男性 2018年6月25日 01:00
>>606
可愛い子だったな…よし。

(こちらもある程度の混浴を満喫したのでお風呂から立ち上がると体をくねらせて出ることにしてはまた会えることを信じながらこちらも温泉をあとにしていき)

ああ、ロル相性も俺にとっては最高だった。
また頼むよ。
[609] 眼鏡っ娘 2018年6月25日 20:42
ここが噂の温泉っすね!
すごいっ!


(目をキラキラとさせながら混浴だとは知らないがタオルを一応巻いて長い髪を一纏めにしたあとそのままお湯に浸かっておとなしくしており体を伸ばしたりとリラックスをしていてはスタイルもよいのか豊満なバストが溢れそうになりながらも片手でタオルを押さえていて)
[610] チャラ男 2018年6月25日 21:07
>>609

おっ、ラッキー。今日は可愛い子いんじゃん。横いいよねー?

(不純な動機ありきではあるがそれなりの頻度で通っている温泉にやってくれば、先に浸かっている相手を見つけ。久しぶりに獲物にありつけそうだと勝手にテンション上げながら馴れ馴れしく相手に声をかけ、返事が返ってくるよりも早く相手の隣りで入浴して)



良ければお相手お願いします
[611] 眼鏡っ娘 2018年6月25日 21:16
>>610
どうぞっすよ。
あれ、混浴だったのか…。
 

(貴方から話しかけられてしまえばすこし驚いてしまうもののそのように言いながらすこしチャラそうな貴方にとくに差別なく明るい笑顔を振り撒いてはそのままおとなしくリラックスしていて)

どうぞです。
よろしくお願いします。
チャラいのすこし苦手なのであまりチャラチャラしてないと嬉しいです
[612] 青年 2018年6月26日 21:25
>>611


ここの温泉結構良いですよねー。僕それなりに通ってるんですよ。


(相手の許可を得れば少し距離の近い位置で温泉に浸かり。通っている理由は言わずに当たり障りのなさそうな話題を相手に投げかけ、顔は正面を向きながらも横目でチラチラと相手の胸元を見てはその大きさに一人勝手に興奮しており)



そうでしたか。
では普通の青年にしとにますね。
[613] 創作男性 2018年6月26日 22:57
…良い湯だねぇ、っと…。(有給消化も兼ねて日頃の疲れを癒すべく訪れた温泉旅館に混浴があるなどつゆ知らず、開放感のある露天風呂に浸かっては星の見える夜空見上げるように手頃な場所にもたれ掛かって)




(創作男性/二十代後半〜三十代半ば/BNL対応/誘い(襲い)受け歓迎)
[615] 研究者(創作♀) 2018年6月27日 18:37
先輩にも秘密で完成させたこの新薬…、!ここの温泉がそういうところだってンなら都合が良し、…ふふ、データ収集には困らないわね...♪*゚
( 通常の媚薬成分を更に凝縮させた無味無臭の催淫剤を数滴湯へと垂らし込めば残りはバスタオルを巻いた豊満な胸の中へと。口許に弧を描き、隠しカメラを木々の中へと設置し終われば浸かり終わった客を装い浴場を出て行こうとして。 / 毒などに耐性のある創作or版権(FGO優遇)募集 )
[617] 風呂好きな女子高生 2018年6月29日 01:57
ふぃ~……あったけーですね。
(素裸で混浴露天風呂に来たのか呑気に岩肌に凭れかかりながら温泉の温かさに感想を述べ)


複数提供して下さる方を募集!輪姦やら複数からのクンニやらして下さる優しい方は優遇致します。
[618] 中学生女子 2018年6月30日 10:54
ほ、ほんとに来ちゃった…。
男の人が入ってきちゃったらどうしよう…。
(男性には興味があるものの学校では恥ずかしくてどうしても男子とまともに会話もできず、混浴温泉に入ればそう簡単に逃げる事も出来ないので男性ともお話が出来るんじゃないかと思い来てみて)
[619] 創作男性(青年) 2018年6月30日 10:59
>>618
ん?おっ若い!キミって高校生?混浴だけど良いの?
(タオルも巻かずに混浴に入りながら若干期待していたが、自分より年下だったので思わず声をかけながら少女の裸体を眺め)

/はじめましてお相手良いですか?
[620] 中学生女子 2018年6月30日 11:08
>>619
ふぇっ!? あっ、わ、わたし…あ、ああの……!
ちゅ、中学生でしゅっ…で、です!
(やっぱりやめておこう…そう思った時に突然背後から男性の声がすればそのままこちらへ歩いてきて、わたしはいきなりの事に上手く喋る事ができずに噛み噛みな言葉を口に出し、混浴でも大丈夫かと聞かれるともう頷く事すら出来ず顔を真っ赤にしながらそのままお湯に浸かりながら)

/お願いします
[621] 創作男性(青年) 2018年6月30日 11:14
>>620
へぇ~中学生か…結構若いね。
何で混浴に入ってきたの?俺みたいな裸の男に会うんだよ?
(湯船に浸かる少女の隣に座り、肩を当てながら寄り添い少女の恥ずかしがる反応を楽しで乳首などを少し眺めていき)
[622] 中学生女子 2018年6月30日 11:21
>>621
あっ…あのっ…そのっ!
お、男の子と…お話したくて…!
(顔を赤らめながらもここに来た目的をしどろもどろになりながらも相手に伝えていくが、やはり男性への興味は尽きる事はなく横目で男性の身体をちらちらと見ては、胸板がすごいだとか筋肉がすごいだとか、相手の身体の感想ばかり頭に浮かんでしまい)
[623] 創作男性(青年) 2018年6月30日 11:25
>>622
なるほどね♪だけど裸じゃなくても話せるよね?
もしかして男と話したいんじゃなくて、男の身体に興味あるの?
(少女の反応を観察しながら自分の身体を見てるのに気が付いて、正面に移動して少女の裸体も全部視線に入って見つめていき)
[624] 中学生女子 2018年6月30日 11:39
>>623
わ、わたしいつも逃げちゃうので…ここだとちゃんとお話できると思って…。
で、でも…男の子の身体も…興味あります…。
(混浴で男性を待っていた理由を話すが、男の身体に興味があるのかと聞かれてはそれも嘘じゃないと感じて、顔を赤くしながらも素直に男の身体に興味があって来たのも理由のひとつと答えてしまうと恥ずかしさで目をぎゅっと瞑ってしまい)
[625] 創作男性(青年) 2018年6月30日 11:46
>>624
なるほど。それは中々勇気がいるね。
俺で良いなら男の身体を教えるよ?
俺も中学生の身体に興味あるから良いかな?
(少女の正面から近付いてお互いに身体を触れ合える距離にし、少女の顔を撫で回しながら尋ね)
[626] 中学生女子 2018年6月30日 12:18
>>625
はっ、はいっ!
じゃ、じゃあ…触りっこ…したいです…。
(少しずつ胸の鼓動が早くなるが相手が自分の身体にも興味があると言われれば、恥ずかしさもあったが男性の身体に触れられる機会はもうないかもと思い、お互いの身体を触りあう事を了承すると恐る恐る手を伸ばして男性の胸板をそっと指先で触り始めるとわたしは恍惚とした表情で夢中になっていき)
[627] 創作男性(青年) 2018年6月30日 12:24
>>626
おっ♪じゃあ俺もおっぱい触るよ?
お~中学生のおっぱいって結構柔らかいな…
(自分の胸板を撫でる少女の反応をみながら自分も同じように胸を撫で回すと、幼い胸の柔らかさを堪能しながら揉んでいき)
[628] 中学生女子 2018年6月30日 12:40
>>627
はいっ……んぅっ…ぁ…ん…。
ん…はぁ……お兄さんの身体…すごく引き締まってる…。
(相手の胸板を触り始めると今度はこちらの身体に手が伸びて、最近少し大きくなってきたCカップ程度のサイズの胸を触られるとこれまで感じたことのない刺激を感じて思わず声を上げてしまうが、こちらも相手の乳首に指を這わせてはちょんちょんと指先で弄って感触を楽しんでいき)
[629] 創作男性(青年) 2018年6月30日 12:47
>>628
ふふ、何かエッチしてるみたいだね?
このままエッチな事してみる?
(少女に乳首を撫でられるとくすぐったくて笑いながら両手で少女の胸を揉んで撫で回し、乳首を摘まんで愛撫しながら尋ね)
[630] 中学生女子 2018年6月30日 13:26
>>629
んっ…うぅ…ぁっ…ん…。
……えっちな事…?
…したい…です…。
もっといっぱい知りたいです…。
どうすれば良いんですか…?
(お互い触り合いをすれば徐々に興奮も高まってきて、先ほどは恥ずかしさからから顔を赤くしていたが今では性的な興奮から顔を赤くしてはまだ成長途中の未熟な身体も男性に触れられて少しずつ熱を帯びてくると乳首はぷっくりと大きくなっていき、もっとえっちな事をしたいかと問われると反射的に頷き、相手に身体を預ける事を受け入れて)
[631] 創作男性(青年) 2018年6月30日 13:44
>>630
じゃあ俺が気持ち良くさせるからリラックスしてね?
(一緒の湯船に浸かっている少女の股下に手を当てていき、ゆっくりとオマンコを撫で回しながら快楽を徐々に与えていき)
[632] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 08:06
ふぁ~日本の温泉って初めて来たけど気持ちいい~

(IS機調整のため数日間できた暇を使おうと人生初温泉に浸かりのんびりしていて、温泉がどういうものか知らなかったため混浴の意味も理解しておらず)
[634] 創作♂ 2018年7月1日 09:01
>>632
(お相手宜しければキャラの希望をお伺いしたいです。それとお部屋に誘いたいんですが…いいですか?)
[635] 創作男 2018年7月1日 09:04
>>632
先客がいるようだな…っと外人か?

(腰にタオルを巻いて入ると先に入浴していた姿に気付き、髪色しか認識出来ず誰なのか確認しようと湯船に入って近寄っていき)
[637] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 12:19
>>635
え?

(急にした男性の声に驚いた声をあげては振り替えると腰にタオルを巻いた男がいて、状況を理解するのに時間がかかるようで少しの間沈黙してしまい)

気づくの遅れてごめんね

>>634
さんごめんなさい、僕鍵部屋は希望してないんだ
[638] 創作男 2018年7月1日 12:37
>>637
…と、女性の方か。此処は混浴って…わかるか。

(振り向いてくれたお陰でいち早く性別がわかり顔付きと身体付きで女性と分かればラッキーと思いつつ、沈黙している様子から困惑していると思えば混浴の温泉と伝えながら湯船に浸かっていき)
[639] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 13:09
>>638
こ、混浴って…なにかを混ぜてるんじゃ///…

ザブザブと温泉に入って来る相手に混浴は何かを混ぜている温泉なのではと明らかに勘違いしているようで、男のからだの目のやり場に困ったように回りをキョロキョロ見渡し頬を染めていて
[640] 創作男 2018年7月1日 13:30
>>639
えっ?………あー、なんか混ざってたみたいだな、髪を見てたら我慢できなくなってきたなー。

(共同の温泉で厭らしい成分は当然入ってなく目を開いて呆然としてしまうが、後に勘違いしていると察するがそれを利用しようと思いついてしまえば白々しく呟いて相手を捕まえるように抱きついていき)
[641] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 13:43
>>640
えっ…ちょっときゃああ!?///な、なにするんですか!///

(にやっと笑ったかと思えば確かになにか混ざってると言いながら抱きつかれてはなんとか相手を引き剥がそうと試みて、緩く巻かれたバスタオルのまま相手を押し返そうと力一杯突こうとし)
[642] 創作男 2018年7月1日 13:48
>>641
ごめんね、何度も言うけど我慢出来ないから…と、晴らさせてもらうよ。

(押し返しされるも離れないように片手を相手の首に巻きつくように抱きしめて身体を寄せ、片手を湯船に入れて緩んで隙間が空いたタオルに手を入れて胸を直接揉んでいき)
[643] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 14:18
>>642
だ、だめぇ!///

(我慢ができないからと緩んだタオルの隙間から手を入れられ直に胸を揉まれては、貴方の手に吸い付くような張りのある胸で
[644] 創作男 2018年7月1日 15:43
>>643
ダメって言われたら、逆に触りたくなるな…っ!

(胸を掴んだ手の指をぐにぐにと動かして揉みながら呟き、耳元に顔を寄せて耳を舐め始め)
[645] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 16:35
>>644
も、揉まないでえっち!///ひゃああ!?

(胸を揉みだされるとその手を払いたく腕をつかむが男性の腕力のため剥がせず、そんなことをしていると急に耳を舐められたため声をあげてしまい)
[646] 創作男 2018年7月1日 16:43
>>645
声、可愛いね…

(突如出た可愛らしい声を囁いて褒めると首に巻きつけていた腕を解き、その腕も湯船に入れてタオルに入れ下腹部を伝って股の間に入れていき)
[647] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 18:20
>>646
ちょっとぉ!?///んんっぅ!///

(しゅるりともう片手で秘部を擦ってこられてはびくんとはね、力が抜けてしまいぷるぷると震えていて涙目になっているとバスタオルもほどけてしまい)
[648] 創作男 2018年7月1日 18:34
>>647
入れる前に、しっかり慣らさないとな…

(湯船の中でタオルに入れた腕を左右に動かしてタオルを可能な限りはだけさせると胸を揉み、秘部の割れ目を指で擦っていき)
[649] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 18:53
>>648
やっぁああ///…んあっぁやめっ///

(胸を本格的に揉み始め秘部も擦る強さをあげられてはびくびくと震え止めてと涙目で喘ぎながら頼み、限界まではだけさせたタオルはいつの間にか湯船に浮かんでいて、裸のまま身体中を愛撫されることになり
[650] 創作男 2018年7月1日 19:00
>>649
君で満足したらやめてあげるよ。いつになるかわからないけど…

(興奮も相まって湯船の中で熱く感じられるものの手を止めず、胸に手を添えたまま乳首を摘んで弄くり回して秘部の割れ目に指を当てて入れられる限界まで押し入れていき)
[651] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 19:23
>>650
そんなっ!んぁっぁああ///

(満足するまではやめないと乳首を弄られては逃げようと身体をよじらせ、秘部に指が入ってきては目を見開きピクピクと震え、ずにゅにゅっと入ってこられては濡れきっていて
[652] 創作男 2018年7月1日 19:27
>>651
ん…と、中が濡れてるかわかんないけど、我慢できないや…
(秘部の内部に指を入れたものの中まで濡れているかどうかは湯船の中では判断しきれないが欲を抑えきれず、指を抜いて相手の足を広げて間に入り、タオルが外れ勃起した肉棒を露出させながら秘部の割れ目に当てていき)
[653] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 19:55
>>652
はぁはぁ…えっ?ちょっと!…や、やめておねがい!

(散々愛撫されては温泉に使っていたこともあり頭がボーッとしてしまい、気づけば足を広げられ肉棒を擦り付けられており青ざめてはどれだけはやめてと手で必死に抵抗して)
[654] 創作男 2018年7月1日 19:58
>>653
無理な、相談だよ…!んんっ!

(必死に抵抗を受けながら胸から腰に手を移動させて掴み、秘部の割れ目に肉棒の先端を当てれば無理矢理捻り込むように押し出して挿入していき)
[655] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 20:28
>>654
うっ…あっっぁあああああ!///…ひっぅひど…い///

(そのおねがいは聞けないと腰を固定し肉棒を挿入されては押し広げられていく感覚に悲鳴をあげ、中に入ってくれば愛液ですんなりと進むようになっていてひどいと呟き)
[656] 創作男 2018年7月1日 20:49
>>655
んん…いいキツさだ。腰も、こう…動いちゃうよ。

(挿入した肉棒は奥にぶつかるまで入っていき、両手で腰を掴んで前後に揺らしていくとバシャバシャと湯船のお湯を鳴らしていき)
[657] 研究者(創作♀) 2018年7月1日 21:07
>>615

さて、と。データ回収して、……あとはそろそろ薬の効果が切れちゃうから追加させてもらおっと。ほんと、人件費浮いて助かるわぁ。( 客を装いつつカメラ弄り、お湯に細心の注意を払いながら作業続けており。 )
[658] シャルロット・デュノア 2018年7月1日 21:46
>>656
やっぁあああ!///あっぁん…ああっ///

(ばちゃばちゃとお湯を散らす勢いで激しくピストンされては声を押し殺そうにも耐えきれず、甘い喘ぎ声をあげながら犯されてしまい)
[660] サキュバス 2018年7月2日 07:44
ここがニッポンの混浴ってやつね…?少しイタズラしちゃお♡今日は当たり引けるかなぁ♡
(1人もいない混浴温泉に100cmは軽く超えているであろう1匹の爆乳サキュバスがお湯に使っており、そのお湯は男が浸かると一瞬で発情、精力増強される強力媚薬温泉に変わっていて獲物のオスを待ち構えていて)
[661] 高校生♂ 2018年7月2日 08:07
>>660

はぁ、今日も部活疲れたー。こんな日は温泉に限るよね!


(陸上部の練習を終えて帰り道の途中であるこの温泉に寄り、汗を流してさっぱりしていこうとして。ここが混浴であるのも知らずに露天風呂に来て少し湯気が濃く貴女の存在に気づかず、熱々の湯船に体をしっかり浸けてゆっくりしようとして)
[662] サキュバス 2018年7月2日 08:21
>>661


ふふ…ちょっと若すぎると思うけど…彼にしようかな♡クスクス…こんばんわぁ♡良いお湯ね?
(少年が入ってくれば若くて生きが良さそうだと思って近寄り、声を掛けると湯気の向こうで爆乳がぷかぷか浮いており優しいお姉さん風で密着して)
[663] 高校生♂ 2018年7月2日 08:29
>>662

そうっすね、いいお湯っすね…ん?えぇ!?何で女の人が!?まさか、混浴なのか!?…ッ!な、何だ…急に体が熱く…はぁはぁ…。


(湯船に浸かっていると湯気の向こう側から人の声がしてそれに答えながら視線を向けると爆乳の女性がおり、びっくりして湯船で立ち上がりその時初めてここが混浴であることを知り。湯船から出ようとした時ようやく媚薬の効果が体に出始め、身体が疼くように熱くなり肉棒はあり得ないほど勃起して)
[664] サキュバス 2018年7月2日 08:57
>>663

もう出ちゃうの?もっとゆっくりしていきましょうよ…?
あらあら?それよりもすっごく凝ってる見たいねぇ…マッサージ♡してあげよっか?
(相手が慌てて立ち上がるとガチガチに勃起したのを見て当たりかな〜等と考え、いつの間に目の前に居れば耳元でねっとりいやらしく囁きながら裏スジをスベスベの指でつーっと撫でて)
[665] 高校生♂ 2018年7月2日 09:33
>>664

んっ!ま、マッサージ?…はぁ、はぁ…お願い、します…。


(湯船から立ち上がるとちょうど肉棒が貴女の目の前に差し出されるようになり、裏筋を撫でられると腰が震えて気持ちよさそうな声をあげ。マッサージをしてあげると言われ少し戸惑うも快楽には勝てず、お願いしますと言って」
[666] サキュバス 2018年7月2日 09:39
>>665

お気に召してくれたらいいんだけど…
(そう言うと目の前にある凶悪な肉棒を掴み亀頭を重点的にこねくり回し、竿を扱き始めると同時にぶっとい先を咥えて媚薬唾液たっぷり馴染ませて)

良ければ個室行きませんか?
[667] 高校生♂ 2018年7月2日 09:49
>>666

あッ、んんッ!そ、そこは…くはッ…。


(マッサージが始まるが明らかにこれはマッサージではなく、肉棒を扱かれ亀頭を咥え込まれ媚薬の唾液を塗りたくられるともう我慢出来ないくらい疼き始め。腰が勝手に動き貴女の口内を犯していき)

是非お願いします。
[668] 高校生♂ 2018年7月2日 10:06
>>666
(どちらが部屋を作りますか?)
[669] サキュバス 2018年7月2日 10:08
>>668

お願いしてもいいですか?
[670] 高校生♂ 2018年7月2日 10:14
>>669
招待しました。ご確認よろしくです!
[671] 轟焦凍 2018年7月3日 01:00
たまにはこういう風呂もいいもんだな…緑谷達も呼べばよかったな。


(家から離れ遠出をしたついでに有名な温泉に寄って露天風呂の湯船に浸かり、日々の身体に蓄積している疲れを癒すように。こんなに気持ちいいなら日頃から一緒にいる友達も誘えばよかったなと思い、瞼をとじてゆっくりして)


(同作か創作の女キャラを待ってるぞ)
[672] 創作女子 2018年7月3日 01:33
>>671

わぁ、結構広いんだ!(家族と旅行で温泉にやって来たものの両親が二人で出掛けてしまい、先に温泉に入ろうとタオルを体に巻き大浴場に入ってくれば、広さにすごいと声を漏らし)
[673] 轟焦凍 2018年7月3日 01:50
>>672

ん?誰か来たのか…静かに入れれば俺はそれでいいか…。


(湯船にゆっくり浸かっていると何処からか女性の声が聞こえ露天風呂に入って来たのかと思うも、静かにしてくれればいいと思いそのまま入り続け。入ってきた女性を極力見ないために視界に入らない角度まで移動して)
[674] 創作女子 2018年7月3日 02:06
>>673
あっ、だれか入ってるんだ…(湯気のせいか相手の姿がぼんやりとしか見えてないのか相手ことを女性だと判断してしまったため、気にすることなくかけゆを、湯船に入るためタオルを外せば湯船にはいり)
[676] 轟焦凍 2018年7月3日 07:55
>>674

ここって、マジで混浴だったのか…上がるか…。


(視界には入らない様に移動をしたが湯船の水面がゆれるのから、貴女が入ってくるのが分かり。この温泉の露天風呂が混浴である事を知り頭を掻きながら、溜息を吐き上がろうと湯船から立ち上がり)
[677] 創作女子 2018年7月3日 10:14
>>676

…もしかしてここって混浴?ねぇ、そこのお兄さん。こっち気にしなくていいか入ってていーよ?(湯船に浸かると暖かさにほっこりとしていたが、声から男性だと理解するも、あまり驚く事はなく落ち着いた様子で相手に向かって、気にしなくていいと声をかけては一応タオルを再び体に巻き付けて、相手から離れた場所に移動しようとして)
[678] 創作女子高生 2018年7月3日 13:13
ふぅ、気持ちいいわね

(髪をお湯につけながら巨乳の女の子がのんびり浸かっており)

今日の夜12時まで絡み募集するわ、個室は相性次第考えるわね。 
[679] 男子高校生 2018年7月3日 20:09
>>678
はぁ…この時間は殆どだれもお客来ないから一人で風呂満喫できて最高だなぁ…。
……あれ?知らない間に誰か入ってきてるじゃん。
俺の貸切風呂は終わりかぁ…。
まあいいか……こんにちはぁ、いい湯っすねー。
(毎日この時間のお風呂に一番で入るのが日課で、今日も温泉に入りに来ていたのだが誰かが入ってきているのに気づき、黙っているのも気まずいと思い何気なく声をかけて)

よかったらお願いします
[680] 創作女子高生 2018年7月3日 20:12
>>679

え、ええ…こんにちは

(混浴だったことを思いだし、警戒気味に相手に返事をすると少し離れたところに座り)


こちらこそ、よろしくお願いします。
[681] 巨乳ちゃん 2018年7月3日 20:14
んんーっ!温泉最高〜!
(タオルで髪を纏め湯船の縁に両手を掛けてゆったりと身体を浸け、露天風呂の開放感につい大きな独り言を漏らし、他に誰も居ないと思い込んでぱちゃぱちゃと足を揺らして堪能しており)



(GL希望。此方巨乳セクハラ魔。好みは同じく巨乳ちゃん。絡み希望の時はお気軽に声掛けお願いしますー)
[683] 男子高校生 2018年7月3日 20:36
>>680
……?
…え?女の子!?
ご、ごめんっ! てっきり今の時間男湯になってると思って男だと思ってその…馴れ馴れしく話しかけちゃってごめん…。
(声をかけてもあまりたいした反応がなく、子供でも入ってきたのかと思い湯煙を超えて近づいてみればまさかの同い年くらいの女の子の姿があり、一瞬女湯と間違えたかと思ったが毎日通っているのに間違えるはずは無いと確信し、じゃあ何故男湯に女の子がいるのかと考えると、そういえば週に何度か混浴にするという話を聞いていたような気がして、今日がその日だという事に全く気づかずにあろう事かタオルも巻かずに女の子の前に声をかけてしまってから、相手に失礼だった事を謝って)
[684] 女子高生 2018年7月3日 20:37
>>681
先客様がいらっしゃいますがよければ絡みお願いしたいです
[685] 創作女子高生 2018年7月3日 20:40
>>683

別に気にしてないわ。でもタオルくらいはしてね。

(冷静に返事をかえすと、そっけない返事とは裏腹に自分と同じ年だと思い興味を示して)
[686] 巨乳ちゃん 2018年7月3日 20:45
あらら?意外と声掛け貰ってる…ありがとー!
…えーっと、>>682ちゃん。あたしFGoは良くわかんなくて…だから今回はごめんなさい。

>>684ちゃん、創作キャラが提供だけどそれでも良かったら、さっきのロルに絡んできてねー!

(アンカー間違えてたっ…ごめんねー)
[687] 男子高校生 2018年7月3日 20:47
>>685
あっ…ああ!
ご、ごめん…いつもは男湯になってるもんだから…。
…君ってこの辺の子なの?
あんまり見ない顔だけど。
(淡々と喋る姿にあんまり感情の起伏が激しくない子だなぁと思いながらも女の子から少しだけ距離を取って座りなおすと気になっている事を質問してみて)
[688] 創作女子高生 2018年7月3日 20:54
>>687

そうよ。この辺りに住んでるの。あなたはこの近くの人?


(表情も変わらず淡々と話すともしかしたら同じ学校に通っているかもと思い、聞いてみて)
[689] 男子高校生 2018年7月3日 21:02
>>688
へえ、そうなんだ?
家は少し離れてるんだけど通ってる学校がすぐそこだから、いつも気が向いた時はこの温泉に来てるんだ。
友達のおばさんが働いてるからタダで入れるんだよね。
いつもはおっさんとか子供しか入ってこないんだけど、今日は君みたいな女の子がいてびっくりしたよ。
(家の場所やこの温泉に来た経緯などを話しながら、今日は珍しく同い年くらいの女の子がいた事に驚いた事を伝えるがそこまでびっくりしている程でもなく、あははと気楽そうに笑顔で笑っており)
[690] 創作女子高生 2018年7月3日 21:08
>>689

無料で入れるなんて羨ましいわね。もしかしたら私と同じ高校なのかもしれないわね

(相手の笑顔につられるように少しだけ微笑むと気を許したのか相手の近くに座り)
[691] 男子高校生 2018年7月3日 21:30
>>690
俺も大助かりだよ。
そうだね、同じ高校だったらいいのにね!
君みたいな綺麗な子と知り合いなら友達に自慢できるし、なんて…あはは。
……あっ…ご、ごめん!
(笑顔で他愛ない世間話をしながら湯船に浸かっていると相手が少し気を許したのか側に近寄って来てくれて、少しクールなところがあるものの可愛らしい子だと思い少し浮かれていると不意に自分の手が相手の手に触れてしまい、とっさに手を引いて謝って)
[692] 女子高生 2018年7月3日 21:36
>>686
あんまりはしゃぐと他のお客さんの迷惑になるので気をつけて。
……なんてね、他に誰もいないんだからはしゃぎたくなる気持ちもわかるわ。
あ、こんにちは。
あなたがあんまりにも楽しそうだったんでつい声かけてみたくなっちゃった。
お隣いいかな?
(少女が湯船をぱしゃぱしゃと音を立てていると背後から注意するような声がかかるも、すぐに柔らかい声に変わり少女の隣に座ってもいいかと聞いて)

PF
165cm Eカップ 茶色がかったセミロングで色白

/よろしくお願いしますー!
[693] 創作女子高生 2018年7月3日 21:41
>>691

綺麗な子って言われたのは初めてよ。あ、…手が当たったのは大丈夫よ。だから気にしないで

(綺麗と言われて顔が赤くなり相手と手が当たれば驚くものの謝ってきたのでとくに気にすることもなく)




個室に移動したい時は声をかけてね。
[694] 男子高校生 2018年7月3日 21:49
>>693
個室用意しました!
招待しましたのでお願いします!
[695] 巨乳ちゃん 2018年7月3日 23:02
>>692

うん?…あー、ごめんねぇ。だって誰も居なかったし。いーよー!どーぞどーぞ。
(誰も居ないと思っていた浴場に他人の声が聞こえれば其方へと軽く振り返り、悪びれた様子なくへらりと笑って見せ。隣に促す様に軽く水面をぱしゃぱしゃと叩いて)


(/宜しくお願いしますー)
[696] 欲求不満な人妻 2018年7月4日 00:05
 
…ん、…ぁ…っ、(夫が体を求めなくなって早数年、まだ女を捨てきれず溜まるばかりの欲求を発散するべく一人で噂に聞いた旅館に泊まりに来たはいいが若い男の人が多く、自分のような年増が声を掛けるなんて事が出来るはずもなく大きな露天風呂の岩の影までやって来れば巻いていたタオルを外し豊満な乳房に触れてはゆっくりと揉み始め/時間も時間なので難しいと思いますが寝落ちまでお相手をしていただける方はいらっしゃいますか?おっぱい責めと体の至るところを舐められるのが好きです。♡喘ぎ、擬音表現、露骨表現、母乳可。)
 
[697] 轟焦凍 2018年7月4日 00:06
>>677

え?あ、あぁ…あんたがそう言うなら…。


(上がろうとした時に後ろから声をかけられ振り向こうとするが相手も裸である事を思い出し振り向かず、気にしずに入ってていいと言われ。少し戸惑うもお湯が気持ちいいの事実ゆえに頷き再び湯船に浸かり貴女から顔が見える様に座り直し)
[698] 青年 2018年7月4日 00:11
>>696

お姉〜さん、そんな所で…何やってるの?ここで1人慰めるなら俺と一緒に2人で気持ちよくなる事、しない?


(露天風呂に来ると何処からか微かに聞こえる女性の喘ぎ声に気づき、辺りを見渡し声のする方へ近づくと岩影で1人自慰行為に耽っている貴女を見つけ。その行為を見て声をかけてしまい1人より2人でと気持ちいい事しようよと誘い)
[699] 創作女子 2018年7月4日 00:21
>>697

別に気にしなくていいよ?見られても減るもんじゃないし…って、あれ?君もしかして体育祭で頑張ってた子?(相手がこちらを見ないことに気づくと、気にしなくていいと答えながらお湯の暖かさが心地よく直ぐに肩までお湯に浸かると相手の顔がやっと見えては、どこかで見たことがあると思い、少し近づけば首をかしげながら尋ね)
[700] 欲求不満な人妻 2018年7月4日 00:22
>>698

…!…貴方みたいな若い子がこんなおばさんに声を掛けるなんて気を遣わせたみたいね。ごめんなさい。(不意に聞こえた声に驚いたように瞳を見開くも急いで手を離せば近くにあったタオルで体を隠し、自分の年齢も考えず見苦しいものを見せてしまったと思えば申し訳なさそうに眉を下げやんわりと断ろうと)