ページに出てきた歌類一覧。(まとめ用)

[5] 裏乃櫻 2018年4月18日 15:17
「灰色の空から 落ちてきた雫で 今 心が滲んだ
黒く彩られた 高い壁のせいで 光さえも見えない ah……。」
(初音ミク『Melody in the sky』)(櫻が口遊んだ歌)
[4] 裏乃櫻 2018年4月17日 07:29
「あの日僕は夢をただ追い掛けながら……。 」


「溢れ出す力 越えていく心
遥か 戦いのステージ 限界の向こうで
よろこびの叫びを

あの日 追い掛けた あの場面が

ここにあるからーー……。」

(嵐『証』)(櫻が口遊んだ歌)
[3] 裏乃櫻 2018年4月17日 07:28
「Tweedledum and Tweedledee
 Resolved to have a battle,
 For Tweedledum said Tweedledee
 Had spoiled his nice new rattle……」
(マザーグース)(灯夜の鼻歌)
[2] 裏乃櫻 2018年4月16日 19:53
(夜・屋上にて歌う櫻。②)

冷たい今日の夜は
頬に当たる風も冷たさで
冷えていく身体を
動かさない

見上げなくても掴めるような
星の輝きを宙で閉じ込めた
(手を前に開き彼方に見える星を掴む)
光移された様に少し光り出す

静かなこの暗い黒の下
青くて紫掛かった地平が
見渡せば聞こえるよう
響かせる

声を 歌を この今目に移るヒカリ
黒い青い紫の上でキャンパスに
閉じ込められたみたいな
美しさを
[1] 裏乃櫻 2018年4月16日 17:59
(夜・屋上にて歌う櫻。)

新しい場所 新しくはない自分
自分勝手な事を言って箇条書きした。
君は"こんな僕を受け入れてくれた"
ーーありきたりな言葉を今綴るよ。

駆け込んで来た 初めて見る顔
ひとり またひとり 喋り始めて
僕の欲と 君の望みと
日常と 願いは
描き出した夢の中じゃないここで
咲き出した

頬寄せ 笑い合う
優しい時間が
愛しいものに変わっていくまで……。