カラ松×赤松さとり

[71]  赤松さとり 2017年5月27日 08:24
>>70

ひゃあっ!お…くあたって…る…あ…ああっ!

(一気に奥まで挿入されると軽く達してしまうも壁に手をつき相手にされるがまま身を任せ、与えられる快楽になんとか耐えようとしていて
[70] カラ松 2017年5月27日 08:13
>>69

じゃあ、エロいこのまんこに入れるぜ…

(そのまま躊躇う事なく一気に奥まで挿入して、相手に壁に手を突かせてから、バックでおまんこをチンポで掻き回しつつ空いた手は胸を揉み、乳首の先を指で弾きそのまま身体をしっかり密着させて、何度も子宮口をチンポで突き)
[69]  赤松さとり 2017年5月27日 08:04
>>68


か、カラ松くん…っ
(肉棒が秘部に当たるのがわかれば、顔を赤くして期待しているのか蜜が太ももを伝うのがわかりもじっと足を動かし)
[68] カラ松 2017年5月27日 08:01
>>67
おい、おい、さっき一緒に入るって言ったろ?
さっき言った事やっぱり取り消してくれ、もうこんなの我慢できねぇ
(上がり様子が気になり、相手の所に行けば、相手の後ろ姿と新しい下着を手にしているのを見て、そのままバックでチンポをまんこに当ててから言い)
[67]  赤松さとり 2017年5月27日 07:43
>>66

ちょっと、やること思い出したからね

(申し訳なさそうに謝るも、疼く体を何とかしなければと思い服を着替えようと新しい下着を手に取り)
[66] カラ松 2017年5月27日 07:36
>>65

ああ、姉貴は入らないのか?

(脱衣場に戻る相手に声をかけ、そのまま湯舟に浸かったままで、相手の反応に不思議そうにしていて)
[65]  赤松さとり 2017年5月26日 12:30
>>64

熱かったら水いれてね?

(相手が諦めたと思い、ほっとしては胸についた精液を洗い流すと、からだが反応してしまっているのを隠すようにタオルでおさえ、脱衣場所にもどり)
[64] カラ松 2017年5月26日 08:17
>>63

ああ、分かったよ姉貴

(その辺は素直に応じてから、身体を再び洗い湯船に浸かろうと今度こそしようとして)
[63]  赤松さとり 2017年5月25日 19:02
>>62

わっ!たくさんでたね…今日は、ここまでにしようか
(相手の精液が沢山でると、中に出されたら危なかったと思いながら此処までと言えば、頭を優しくなで)
[62] カラ松 2017年5月25日 18:39
>>61

く…姉貴…ヤバい…って…
(そのままあっという間に胸の間にぶっかけて、かなり濃厚で粘土のつよい精液を大量に出し、相手の中に直接これを注ぐ気だった為か無駄打ちになり軽く凹んでいて)
[61]  赤松さとり 2017年5月25日 18:34
>>60

はぁ…カラ松く…ん…だめ、出さないと苦しいよ?

(口から離されると肉棒を名残惜しそうに見つめるも、ハッとなり本番はダメだと思い、相手の肉棒を胸に挟み込み)
[60] カラ松 2017年5月25日 18:21
>>59

姉貴もういい…次は俺の番だ…
(危うく口に出すところで相手を静止してから言い)
[59]  赤松さとり 2017年5月25日 17:37
>>58

ん…ふぅ…んん…は…っ

(相手に言われた通りに舌を絡ませながら丁寧に優しく舐めあげ刺激を与えつつ、根本も手で使い擦りあげ)
[58] カラ松 2017年5月25日 17:28
>>57

そう、かなり上手だ…もうちょっと舌を使ってくれ…
(心地よさそうな反応を示して、先に絶頂しうになるが我に返るがもう少し頼み)
[57]  赤松さとり 2017年5月24日 21:40
>>56


ふか…く…ん…ふぅ…う

(深くまでと言われれば、入るかなと思いながらも素直に深くくわえこむと強く吸い付き、舌を絡ませ)
[56] カラ松 2017年5月24日 21:35
>>55

そうだ…いい…そのまま奥まで咥えて…くれ

(既に気持ちよさそうに腰を浮かせて、相手の頭に手を添えてそのまま奥まで咥えるよう頼み)
[55]  赤松さとり 2017年5月24日 21:27
>>54

こ、これを?

(相手の元気のいい肉棒をみれば、ドキドキとしながらそっとふれて、先端を口に含み)
[54] カラ松 2017年5月24日 21:17
>>53

先ずは俺のにしてくれたならな

(相手の顔を見てから、元気なチンポを相手の前に近付けて口で咥えさせて奉仕するように言い)
[53]  赤松さとり 2017年5月24日 21:01
>>52

はぁ…あ…さわ…って…くれないの?

(相手の動きが止まれば、もどかしさを感じ恥ずかしそうにしながらも呟き
[52] カラ松 2017年5月24日 20:58
>>51

(舐めるのを止めて焦らす事にし、相手の仕草に興奮しよりチンポは元気になり、自己主張していて)
[51]  赤松さとり 2017年5月24日 20:50
>>50

あ…ん…ぅ…っ

(相手の舌に素直に感じてしまっているのか蜜がとろとろと溢れだしては、相手の頭をおさえ秘部に押し付け腰を無意識にゆらし)
[50] カラ松 2017年5月24日 20:45
>>49

んまい…
(そのまま舌でなめつづけて、相手の反応に興奮するが童貞という事もあり、これより先に手を出していいのかと迷っていて)
[49]  赤松さとり 2017年5月24日 20:39
>>48

えっ!ちょ…ひゃあんっ!

(相手の頭の動きにくすぐったそうにするもあまり抵抗することはなかったが足を広げられ秘部をなめられるとびくっと体を震わせ)
[48] カラ松 2017年5月24日 20:35
>>47

(わざとらしく頭を回転させて、相手のおまんこを見えるような位置にしたが暗く見えずにいて、そのまま血迷ったか相手のおまんこを脚を広げさせ舐め始めて)
[47]  赤松さとり 2017年5月24日 20:31
>>46

…凄く元気になってる

(困ったなと思いながら取り合えず、安静にと思ったのか座り相手の頭を自分の膝にのせ相手の頭をなでるも肉棒が元気なのに気づき、赤くなり)
[46] カラ松 2017年5月24日 20:27
>>45


(下半身はさらに元気になっていて、倒れたフリをしつつ相手の裸を目に焼き付けていて、今日のオカズに貴方で1発抜こうと考えていて)
[45]  赤松さとり 2017年5月24日 20:23
>>44


カラ松君!しっかりして!

(アワアワとなりながらタオルを巻くことも忘れ、相手のぎゅっと抱き締め、どうしようと心配そうにしていて)
[44] カラ松 2017年5月24日 20:19
>>43

ここがヘヴンか…
(鼻血の量は増えて幸せそうな顔でがくっとなり)
[43]  赤松さとり 2017年5月24日 20:16
>>42

ちょっ!カラ松君、大丈夫!?

(倒れそうな相手の手を慌ててつかむとタオルがハラリと床に落ちては裸をさらしてしまい)
[42] カラ松 2017年5月24日 20:09
>>41

これが地上に舞い降りた女神、ああ、俺はなんて幸せ者だ

(相手の姿を見て鼻血を出し後ろに倒れそうになり)
[41]  赤松さとり 2017年5月24日 20:02
>>40

よし、もういいよ?私もっと…

(お湯をかけ終わり相手の頭をなで、自分もシャワーを浴びようと体にかけるとタオルは濡れて、体にぴったりとはりついていて)
[40] カラ松 2017年5月24日 19:51
>>39

わ、わかった
(どうやらかなり緊張していて頭から抜けていたのか、大人しくシャワーを浴び)
[39]  赤松さとり 2017年5月24日 19:49
>>38

そ、そうなんだ…あっ、体流してから!

(相手の様子に男の子なんだと改めて思えば、そのまま入ろうとする相手を慌てて止めてはシャワーをだし、ちょうどいい熱さだと確認しては相手の背中にかけ)
[38] カラ松 2017年5月24日 19:43
>>37

これは、カラ松棒だ、決してチンポじよない。

(全然隠せてない下心で相手を見ながら言い、タオルを、取れない事に諦めて、先に湯船に浸かろうとして)
[37]  赤松さとり 2017年5月24日 19:35
>>36

あ、あの、カラ松君…なにか当たってるんだけど…

(タオルを取られそうになれば、慌てて押さえるも太ももにあたる肉棒に気づき、顔を赤くして相手を恥ずかしそうにみて)
[36] カラ松 2017年5月24日 19:30
>>35

せっかく、風呂に入るのにそんなタオル邪魔だろ?

(相手の後ろからタオルに手を付けて、そのままタオルを取ろうとしていて、相手の裸体に興奮してか下半身は既に元気になっていて太ももに肉棒が当たっていて)
[35]  赤松さとり 2017年5月24日 19:27
>>34

うん…あっ、温度を確認するから待ってて
(ドキドキとしながらタオルをおさえつつ、自動でお湯を入るように設定していたため湯が張られた湯船にてをつけ)
[34] カラ松 2017年5月24日 15:39
>>33

じゃあ、入ろうぜ姉貴
(相手のタオル姿を食い入るように見てから、先に浴室に入り手招きして)
[33]  赤松さとり 2017年5月24日 08:46
>>32


…っ!あ、あまりみないでね?

(浴室がすぐ服を脱ぎ始めたのをみては、恥ずかしそうにしながら少し相手から離れ、自分も服を脱ぐとタオルをまき)
[32] カラ松 2017年5月24日 08:39
>>31

よし、なら、風呂だ
(相手の手を握りそのまま浴室を探せば、相手に好意と家族ともあり積極的に関わりはじめ、浴室を見つければそこで脱衣をしはじめ)
[31]  赤松さとり 2017年5月23日 15:01
>>30

匂わないけど、一応教えておこうかなって思っただけ…って、一緒に?そ、そうだね、入ろうか

(匂うか聞いてくれば、大丈夫だと苦笑いをうかべながら相手の頭をなでるも一緒にはいるかと言われると顔を赤くしてはうなずいてしまい)
[30] カラ松 2017年5月23日 14:53
>>29

臭うか?、ああ、姉貴も一緒に入るだろ?

(離れて自分の匂いを嗅ぎつつ、相手に言われ一緒に入らないか提案して、自分が臭うのか聞いて、ケージの中にいた生活が祟ったと考えていて)
[29]  赤松さとり 2017年5月23日 14:50
>>28

喜んでもらえてよかった…っ!あっ、そ、そうだ、お風呂はいる?

(抱きつかれると嫌がることはないが、耳元で囁かれるとビクッと震えてしまい顔を赤くしてはあわてて誤魔化すように話題を変え)
[28] カラ松 2017年5月23日 14:43
>>27

いや、かなり広いじゃないか、あんなケージとは大違いだサンキュー姉貴ッ

(相手に連れられた場所がケージよりもいい場所な為に心底うれしそうなリアクションをした後に、相手にそのまま抱きついて耳元で囁いて)
[27]  赤松さとり 2017年5月23日 14:11
>>26

あまり、広くないけどどうぞ?

(エレベーターがとまり、そこから降りると自分の借りてる部屋まで歩き、扉を鍵であけるとそわそわしている相手にクスッと笑ってしまうも相手に中にはいるように相手にいい)
[26] カラ松 2017年5月23日 13:56
>>25

ここが我が家か、それと俺と姉貴の愛の巣か
(もう、相手とはそういう関係を期待している為、表情は緩みつつ恥ずかしげもなく宣言して、相手のマンションの部屋にはやく入りたい様子でそわそわしていて)
[25]  赤松さとり 2017年5月22日 20:14
>>23


なかなか嬉しいこといってくれるね、あっ、ここの三階の部屋だよ

(愛という相手にクスクスと笑いながら自宅のマンションに到着しては、自分の借りている部屋は三階なためエレベーターに向かい)
[23] カラ松 2017年5月22日 11:49
>>21

そんなに褒めても何も出ないぜ、いや、溢れるばかりの愛を捧げよう

(相手に褒められれば、変わりに自分から愛を与えようといきなり熱烈な愛情表情を示して、相手のマンションに向かい歩みを勧めて)
[21]  赤松さとり 2017年5月22日 11:03
>>20


カラ松君は、やっぱり可愛いね?それに、凄くいいこだし

(自分になついてくれている様子を見れば、嬉しそうに笑みを浮かべ頭を優しく撫でると店員に頭を下げ相手の手を握りしめると自宅マンションに向かって歩き始め)
[20] カラ松 2017年5月22日 07:49
>>19

どこえでも、付いて行くぜ

(相手の手の中に飛び込み尻尾を激しく揺らし、既に相手に懐いていて、今まで異性に接触しなかった為か動物的な発情期に入っていて)
[19]  赤松さとり 2017年5月21日 22:07
>>18

うん!じゃあ、そろそろいこうか
(こくっとうなずけば、時計をみてお昼時だと思い相手から手を離してゲージを開けると、行こうと再び手を差し出し笑みをうかべ)
[18] カラ松 2017年5月21日 21:25
>>17

なら、家族かなら、さとりの事は姉貴と呼ぼう。

(相手の言葉にジーンと感動し、そのまま相手を見ながら姉貴と呼ぶと言い、相手に連れられこの場所を出て家に向かいたいのか尻尾を揺らしていて)
[17]  赤松さとり 2017年5月21日 21:08
>>16

私の名前は、赤松さとり。今日から家族としてよろしくね

(相手が手を握ってくれれば、嬉しいのか表情が明るくなり、改めて自分の名前を名乗り歓迎すると伝え、手をぎゅっと握りしめ)
[16] カラ松 2017年5月21日 20:57
>>15

ああ、今日からお世話になる俺はカラ松だ、よろしくっ

(相手の手を握りにこやかに返し、そのまま相手の手を握ってから、今日から相手が主人であり、自分の住む場所も決まり安堵していて)
[15]  赤松さとり 2017年5月21日 20:31
>>14

本当ですか!ありがとうございます!

(連れて帰っていいと言われ嬉しそうな表情をうかべながら頭を下げお礼を言えば、相手に向きよろしくねとにこにこしながら手を差し出し)
[14] 店長 2017年5月21日 15:44
>>13

はい、その子はお客様に差し上げます。
(ニコニコしながら相手に差し上げると言い)
[13]  赤松さとり 2017年5月21日 15:42
>>12

よしっ!すみません、この子連れて帰ってもいいですか?

(相手の尻尾の動きや雰囲気をみて可愛いなぁと思い、笑みをうかべては飼うことを決めたのか立ち上がり、店員の方を向き尋ね)
[12] カラ松 2017年5月21日 15:14
>>11

ふっ…
(尻尾が激しく揺れていて平静を装っているつもりだが、動物の特徴がある為、分かりやすい反応で照れていて自分はこのまま買われるのか期待していて。)
[11]  赤松さとり 2017年5月21日 15:09
>>10

カラ松ですか…なんか、可愛いですね

(相手の名前を聞くと、相手をジーっと見つめては何だかかわいいと思ってしまえば、フフっと笑い相手と目線を会わせるようにかがみ)
[10] 店長 2017年5月21日 14:57
>>9

カラ松といいます、まだ、メスには接触させてないので、お客様に直ぐに懐くと思いますよ。
[9]  赤松さとり 2017年5月21日 14:52
>>8

お気に入りですか…あ、あの!この子の名前はなんですか?

(動物というより人間な容姿をしてるため、不思議そうにしながらキョロキョロとなかを見渡していては、ある一匹の前で足を止め、店員に声をかけ)
[8] 店長 2017年5月21日 14:44
>>7

では、ご案内します。

付きました、お客様のお気に入りの1匹を選びください

(それを見て満面の笑顔で奥の通路に進み、そこには数多くの人型のペットが羅列されていて、みな同様に動物の特徴を有していてその様はケージ入れられた動物達のようで)
[7]  赤松さとり 2017年5月21日 14:30
>>6

あ、あの…これをみて来たんですけど、どんな動物がいるんですか?

(郵便ポストに入った手紙をもとにペットショップに足を進め、この場所かな?と建物を見上げてから恐る恐る中にはいり周りをキョロキョロと見渡していれば、奥から現れた人物に驚き、手紙を見せながらたずね)
[6] 店長 2017年5月21日 14:23
>>5

いらっしゃいませ、お客様、今日は何をお求めで?

(裏路地の人気のない店で、相手の郵便に黒い封筒にメッセージカードに、この住所とペット飼いませんかの売り文句が描かれていて、相手はそのペットショップに脚を踏み入れ奥から優しそうな金髪の男性が現れて訪ね)
[5]  希望の人  2017年5月21日 14:19
>>4

希望はありませんのでお願いします
[4] 店長 2017年5月21日 14:07
>>3

希望シチュとか無ければ、購入場面からはじめます。
[3]  希望の人  2017年5月21日 14:01
>>2

一応かきました!
プロフも軽くかきました
[2] 店長 2017年5月21日 13:51
>>1

大変お待たせしました、お客様の萌え、萎え>>1に記載してもらって構いませんか?
[1] 希望の人 2017年5月21日 13:18
ペットショップの人以外乱入禁止!

名前 赤松さとり

性別 女

年齢 20

容姿 黒髪のロングヘヤー、瞳は黒くぱっちりとした瞳
童顔で年齢より少し、若くみられる。細身で身長164
あまり、服にこだわりがないのか楽な服装を好んでる

性格 マイペースで基本的のほほんとしている。やりたいことがあれば集中してやるも興味がないものにはあまりやる気が起きない。ちょっと夢見心地

萎え/スカ 汚いの以外なら何でも大丈夫!