ようこそ紅蘭へ ( 提供 巡音ルカ)

[61]   巡音ルカ 2017年6月12日 10:28
>>60

ひゃ…あ…んん…は…も…な…んでもするから許して…

(体はうずいて仕方ないが焦らすようにしか触れられないことで本当に可笑しくなりそうなのか涙を浮かべながら相手に悲願し
[60] ギルガメッシュ 2017年6月12日 07:54
>>59

壊れてしまえ、俺に逆らった罰だ!

(秘所の中には決して触れることはなく、ただただ周りだけをくるくるとなぞるだけで相手を焦らしていきながら、見ているこちらはずっと笑みを浮かべながら座っていて)
[59]   巡音ルカ 2017年6月12日 04:12
>>58


も…きも…ちよくなりたくな…い
(相手が離れたことにほっとするも、再び体が勝手に動き秘部を触りはじめるも先程したばかりなのに体が疼いてしまい、これ以上したら壊れると思い、震える声で相手にいい)
[58] ギルガメッシュ 2017年6月12日 03:19
>>57

ならやめてやろう
自分で好き勝手やれ

(やめてという声を聞けば簡単にやめてまたソファに座っては、魔法でルカの秘所を疼くようにしては、また身体を操ったのか秘所の周りだけを指で滑るように触らせて)

《遅くなりました
[57]   巡音ルカ 2017年6月9日 19:32
>>56

ふぁ…あ…も…やめて…

(相手の舌が耳をなぞれば、体が大きく震えこれ以上はいきたくないと言うように相手から離れようと腰をひこうとして)
[56] ギルガメッシュ 2017年6月9日 08:01
>>55

いったな、貴様も結局は女なんだな

(相手が果てたことにより、最初までの態度は嘘であるかのようで、相手を貶しながら、舌を伸ばせば生暖かい舌が相手の耳を一舐めしていき)
[55]  巡音ルカ 2017年6月7日 08:29
>>54

は…ぁ…なかいっぱ…い…ふぁ…あ…んん

(中に白濁を出されると体を震わしながら達してしまえば、息を乱しながらもうっとりとした表情を浮かべ、相手に抱きつかれると胸に相手の腕が当たりビクッと震え顔を赤くしていて)
[54] ギル 2017年6月7日 08:18
>>53
俺も、い…く

(相手が限界を迎えて達していけば、こちらもペニスが大きく脈を打っては限界を迎えていき相手のなかでおもいっきり白くてドロドロした暑い白濁を中に出しては、その反動でしがみつくものがないためまるで恋人かのように、相手を抱きしめてはその腕が胸を押しつぶしていて)
[53]  巡音ルカ 2017年6月6日 08:41
>>52

も…いっちゃ…ああっ!
(相手の動きにうっとりとしては、もう限界がにてしまったのか相手のつきに耐えきれず達してしまい
[52] ギル 2017年6月6日 08:12
>>51

ルカか、ならルカ俺もそろそろいきそうだ!

(相手に名前を教えてもらいすぐに、いきそうだとペニスはドクンと脈を打ちながら相手に知らせていて、それでも限界までは押しと引きを繰り返して)
[51]  巡音ルカ 2017年6月6日 08:08
>>50

ふぁ…あ…ああん!はぁ…る…か…
(相手から与えられる刺激に表情がトロントしてきては、相手から名前を訪ねられ、名前を名乗るも再び限界かま迫ってきたのか締め付けが強くなっていき)
[50] ギル 2017年6月6日 07:58
>>49

さてそいえば、名をなんという?

(やめとは言うが喘ぎをもらしている相手には説得力がまったくなく、中でペニスが大きくなりピストン運動をしながらも、手の乳房を揉んでいく動きは次第に増していき)
[49]  巡音ルカ 2017年6月6日 07:48
>>48

ん…ぁ…は…ぅ…っ!りょ…ほ…やめ…っ!

(奥をつかれれば久しぶりの本番なためか無意識に腰を揺らすと乳房を刺激されると大きく体を震わせなかを締め付けながら相手を見つめ)
[48] ギル 2017年6月6日 07:44
>>47

まだプライドはあるわけか、ふっ
そうではなくてはな、面白くない!

(椅子に手を置いて尻を突き出す相手に、手を後ろから乳房を揉みはじめては、ペニスも中で動きながら奥を叩きつけるようにしてついていき)
[47]  巡音ルカ 2017年6月6日 05:17
>>46

んぅ…っ!
(奥まで肉棒が入れば、体を震大きく震わせ中をきつく締め付けながら声を出すのを我慢するも力が入らなくなったのか椅子に手をつきおしりをつき出すような体制になり)
[46] ギル 2017年6月5日 22:04
>>45

足が震えているぞ?このまま奥に突っ込んでやる

(相手の足の震えを感じては、もっと奥にいれようと力を入れていきながら、勢いに任せて突っ込んでいき)
[45]  巡音ルカ 2017年6月5日 21:58
>>44

ん…ぅ…あ…っお…くきて…る…っ

(体を震わせながら相手の肉棒を受け入れるも、奥まで入ってこようとしているのを感じとれば、力が入らなくなってきたのか足が震え)
[44] ギル 2017年6月5日 21:46
>>43

壊れたか、ならその間に思う存分楽しませてもらおうか

(ペニスが入ってきて歓喜する相手に内心びっくりしながらも、腰を掴んでは滑りがよく行けそうだと思えば、そのまま奥まで入れようとしていき)
[43]  巡音ルカ 2017年6月5日 21:43
>>42

ん…ぁ…ああっ!おち…ぽ…きたぁ…っ
(連続で達してしまったことにより、理性が崩れてしまい秘部に当てられた肉棒に嬉しそうに声をあげて腰を揺らしながら相手の方にむき口づけし)
[42] ギル 2017年6月5日 21:30
>>41

いったな、よしご褒美をあげようか

(相手がいったのを確認すれば、表情を緩ませて油断をしている間に後ろに回り込んでいけば、ズボンを脱いで下半身を露出すればそのままペニスを挿入しようとしていき)
[41]  巡音ルカ 2017年6月5日 21:26
>>40
ひぃ…ぁああっ!

(いきたくないと首を横に降るも追い討ちをかけられ、耐えきれず中をきつく締め付けながら潮を吹きだし達してしまうと表情が緩んでいて)
[40] ギル 2017年6月5日 21:21
>>39

ほら、だらしなくいきやがれ!

(相手の言葉はまるで聞いていなく自分が満足するように動いているのか、イキたくない相手に最後の追い討ちで二つの指でおもいっきりつまんでいき)
[39]  巡音ルカ 2017年6月5日 21:10
>>38

ひ…っ!おね…が…い…も…それやめ…て…っ
(只でさえ限界が近いのに豆をいじられると達してしまいそうになり息を乱しながら耐えつつも、早く欲しいのか物足りない表情をうかべ
[38] ギル 2017年6月5日 21:05
>>37
ほら、これならどうだ

(一度指の動きを止めるが何かを探すようにほじくっては、見つけたのか相手の包皮を剥いては、そこにある豆をなんどもカリカリと指で弾きながら刺激を与えていき)
[37]  巡音ルカ 2017年6月5日 20:43
>>36

ふぁ…あ…ああ…っ!

(指が動き始めれば、体をビクビクと震わせ出し入れをするだけで蜜が溢れだし床を汚しては、まだプライドがあるのか指だけでいきたくないと言うように何とか耐えていて)
[36] ギル 2017年6月5日 19:56
>>35

俺は満足するまでやめんぞ

(いったばかりといって蜜をさらに溢れていく相手に指を奥に差し込んでいけば、そこから出し入れを始めていき)
[35]  巡音ルカ 2017年6月5日 19:46
>>34

ま…いったばっか…り…ぃ…っ!あっ…ああっ!

(達してしまった余韻に浸るも再び指が奥まで入ってくれば、達してしまったばかりなためか体を震わせ蜜を滴ながら反応を示し
[34] ギル 2017年6月5日 19:39
>>33

いったか、まだ続けるけどな

(相手が潮を吹きながらいったがそんなこと気にしないといった感じで指は抜かずにむしろ奥にいれていき)
[33]  巡音ルカ 2017年6月5日 18:46
>>32

ひゃ…ぁあっ!は…ぁ…あ…!

(格好が恥ずかしいのか早く終われと思えば、いきなり相手の指が中に入ってきては、感度が増しているためか直ぐに愛液が吹き出し達してしまい)
[32] ギル 2017年6月5日 17:56
>>31

ああ、それでいい

(こちらに近づいてきて、自分が指示した通りのことをすればいきなり手を下着の中に入れていき、なんの躊躇もなく指を中に挿入しては、クチャクチャと音を立てていき)
[31]  巡音ルカ 2017年6月5日 17:54
>>30

こ…こう?

(相手の上からの態度にはイラットくるも何とか耐えつつ、手が自由になれば相手の前にいき恥ずかしそうにしながらも言われた通りに足を広げてスカートを持ち上げ下着をさらせば小さく震え)
[30] ギル 2017年6月5日 17:43
>>29

ほう、いいのか?あんなに嫌がってたのに?
だったら、脚を広げて自分でそのスカートみたいなのを捲り上げろ

(ちょろいなと思いながらも近づいてきた相手に向かって、手を動けるようにしては恥ずかしい格好を自分からさせようと、その格好をするまで偉そうに腕を組みながら見ていて)
[29]  巡音ルカ 2017年6月5日 17:37
>>28

っ!胸も…し…下も全部触って…ください…

(今度は、手が動かなくなれば物足りなさで生理的に涙を浮かべ、好きにしていいと言うように相手にお願いするも、少し羞恥心もあるのか下をむき)
[28] ギル 2017年6月5日 17:29
>>27

触る?どこをだ? 詳しく言ってくれないと分からないな

(右乳房を触るだけ触らせといて、こちらに近づいてきた相手を見てはとぼけるようにして一度触らせるのをやめては手は後ろで組ませて今度は一切触ることができない苦痛を味わせようとして)
[27]  巡音ルカ 2017年6月5日 17:23
>>26

は…ぅん…あ…おねが…い…さわって…っ

(右乳房だけを揉まれるとだんだんと物足りなくなってきたのか自分の意思じゃどうにもならないため、椅子に座る相手を熱を帯びた瞳で見つめながら触ってほしいと頼み)
[26] ギル 2017年6月5日 17:14
>>25

やはりしたいんだったんだな?なら俺が終わりまで見届けてやろう、喜べ

(否定をしないから肯定として判断していけば、行為を見届けてやると上から目線に言えば、手をずっと右乳房だけを揉ませようとしては、左乳房のほうは一切触らせずにいて)
[25]  巡音ルカ 2017年6月5日 17:06
>>24

ひゃ…あ…んぅ…っ!

(体を震わせながら何とか手を止めようとするが自分の意思とは反対な行動をする手にされるがままになり、そのまま服が捲られ豊満な乳房が露になりそのまま揉まれると直接触ってることもあるのか感度が増してしまい、唇をかみしめ)
[24] ギル 2017年6月5日 16:56
>>23

やめてと言っておきながら、本当はしたかったんだろ?

(自分で胸を揉んでいる相手を見ては操っているにも関わらず、したいという言葉を投げかけては、もっと激しくしてやるかと相手の手を服の中に入れ直に胸を揉ませようとしていき)
[23]  巡音ルカ 2017年6月5日 16:46
>>22

手…が、かって…に…んぁ…あっ!

(相手により自分じゃ止めることができず、どうしても思うも胸を揉んでいてはいつもより感じてしまってるのか体を震わせ、顔が赤くなり)
[22] ギル 2017年6月5日 16:31
>>21

帰るわけないだろ、ん?なにしてんだ?

(帰らないのかと問われすぐに否定しては、いきなり相手が自分の胸みはじめたため、まるで知らないかのように尋ねながら、両手を操っては感度が高くなっている胸を揉ませて)
[21]  巡音ルカ 2017年6月5日 16:27
>>20

帰らないつも…っ!

(相手の行動がいまいち分からず、早く帰って貰おうと考えるも勝手に自分の手が動き自分の胸を揉みはじめると驚き)
[20] ギル 2017年6月5日 16:16
>>19

それは悪いことしたな、さてと

(いきなりと言われてはまるで反省するような顔ではなく、ソファにどしんと座れば呪文のような言葉を呟いては相手の目を見てニヤリと笑みを浮かべて、相手の手を操ろうとし、胸を揉ませようとしていて)
[19]   巡音ルカ 2017年6月5日 16:06
>>18

いきなりは、失礼でしょ…まったく
(相手が指を鳴らすのをみて、不思議そうにするも素直にやめた相手にほっとしては、体を起こし後で店長に文句を言わないとと思い)
[18] ギル 2017年6月5日 15:21
>>17

そうかならやめるか

(やめなさいと言われては大人しくやめていき、ゆっくりと立ち上がっていき、指を軽くパチンと鳴らして、謎のような行動だがこちらが触った場所の感度を増すような魔法をかけていて)
[17]  巡音ルカ 2017年6月5日 15:12
>>16

ん…ぁ…っやめなさいっていってるでしょっ!

(嫌なはずなのに体は正直に反応してしまえば、顔を赤くしながら相手を睨み付け)
[16] ギル 2017年6月5日 15:09
>>15

残念だったな、んじゃ足もか

(咄嗟に足で蹴られることがわかったのか、少しずらしては的を外していき、次はなにをされるか分からないと思っては、相手の足に乗っかる形にしては、そのまま両手で右乳房を揉んでいき)
[15]  巡音ルカ 2017年6月5日 14:50
>>14

ちょっ…待ちなさい!
(男性であって動かない相手に眉を潜め、胸を手で刺激されると体がビクッと震え、何とか離させないとと思えば足の自由が聞くことに気づき、相手の下半身を軽く蹴りあげ)
[14] ギル 2017年6月5日 14:40
>>13

ほう、そんな力じゃ俺は動かんぞ

(片腕で相手の腰に手を回してホールドをして、押してくる相手の手には気にせずにいて、手の平で相手胸を回すようにして触れていき)
[13]  巡音ルカ 2017年6月5日 14:30
>>12

…っ!いきなりなによ

(肩を掴まれなんだと思うも、いきなり押し倒されると流石に驚き相手を睨み付けながら抵抗するように相手を押し返そうとし)
[12] ギル 2017年6月5日 14:29
>>11

ほう、口の利き方には少し気をつけるんだな?

(帰れという相手がクローゼットの近くにいった瞬間に、素早く後ろに移動しては肩を掴んでそのまま押し倒そうとしていき)
[11]  巡音ルカ 2017年6月5日 14:25
>>10

文句があるなら帰りなさい

(相手の態度の悪さにイラッとしてしまえば、にこっと笑みを浮かべながら帰れというと自分の荷物を持ったままなことを思いだし、クローゼットの中に荷物をいれるとどうするかと考え)
[10] ギル 2017年6月5日 14:19
>>9

なんだこのチンケな部屋は!
この俺をよくこんな部屋に案内できたな?

(話しだけと言うが話しだけなわけがなく、部屋にズカズカ入るなり、自分の拠点に比べれば、いきなり悪口を言いながら椅子に足を組みながら座っていき)
[9]  巡音ルカ 2017年6月5日 14:13
>>8

話?話だけなら構わないけど…

(話がしたいと言われると少し相手を怪しむようにみるも、小さくため息をつきお店にはいると店長に軽く話せば、部屋に向かっていき)
[8] ギル 2017年6月5日 14:04
>>7

なんだその態度は?
ちょっと話ししないか?

(腕を振り払えれば少しイラっとするがその気持ちを抑えながら、話しをしようと言いながら、そのまま店の中へ入ろうとして)
[7]  巡音ルカ 2017年6月5日 14:00
>>6


…だったならなんですか?
(いきなり腕を捕まれると足を止めて眉を潜め相手の方を見ては腕を振り払い、少し不機嫌になりながら相手を軽く睨み付けたずね)
[6] ギル 2017年6月5日 13:52
>>5
ありがとう(チラ見)

………

おぃ、あんたこの店の奴だろ?

(周囲から見たら完全にヤンキーで、何かをチラチラと探すような素振りをして、相手を見つけて近づいていけば突然相手の腕を掴んでは睨みつけるような目で尋ねていき)
[5]  巡音ルカ 2017年6月5日 13:47
>>4

わかったわ




今日は、早く上がれるといいわね…

(時計でお店にはいる時間には、まだ時間が早いことを確認しては、携帯がなり友人からのカラオケの誘いがあり少しいきたいと思えば上記を呟き、お店の近くまで行き)
[4] ギル 2017年6月5日 13:31
>>3
うん、大丈夫だよ
よければ最初回してくれるかな?
[3]  巡音ルカ 2017年6月5日 13:25
いらっしゃい、私で良かったのかしら?
[2] 参加します 2017年6月5日 13:15
お待たせいたしました!
[1] 店長 2017年6月5日 13:07
お客さま以外乱入禁止です