なりトーク R18

-なりチャ、キャラなりきりチャット-

捨てられた奴隷【個室】 (164)

[1] ななみ

2017年7月21日 01:12

よろしくおねがいします。
[2] 加納洋介

2017年7月21日 01:14

ここで大丈夫?
[3] ななみ

2017年7月21日 01:18

>>2

大丈夫です、ありがとうございます。
[4] 加納洋介

2017年7月21日 01:20

名前 加納 洋介(カノウ・ヨウスケ)


性格 一件自分勝手に見える行動も、実は周りを第三の視点から見て物事を考える頭脳派な面を持つ
引際をわきまえており、どんなことでも上手くこなす


容姿 金髪の長いソフトモヒカンと柄は悪いが
長いまつげと大きな瞳が相まって中々の美形
筋肉質で胸筋部分に2頭の龍の入墨を入れてる

詳細

元喧嘩屋で、むかしはヤクザ相手に喧嘩するのも日常茶飯事だったが
最近は落ち着いてきたのか、どんな気の変わりようか
世直しの真似事をするようになる

嘘をつく奴が大嫌いで
昔弟をアンパン中毒にさせた先輩がシラを切ったときも
二度と嘘がつけないようにと膝蹴りで舌を切り飛ばした

なお喧嘩屋時代は【ストリート(公道)の生き血を吸う悪魔】と呼ばれていた

身長は176㎝程



グロリョナ、スカ以外は基本萌え


一応持ってきました
[5] ななみ

2017年7月21日 01:21

>>4

わざわざ、ありがとうございます、先ほど私が回したロルの続きからで大丈夫でしょうか?
[6] 加納洋介

2017年7月21日 01:25

>>5
わかりました
ーーーーーーーーーーーー


えっ…と。 ごめんなさい…

(声をかけられ捨てられたのか?と聞かれれば小さく頷いて、意味もなくあやまり)


持ってきておきました
ーーーーーーーーーーーー



「謝んなくて良い
お前に何かされたわけでもねぇしな……
……で?どこか行く宛はあるのか?」

洋介はななみに謝られると
別にお前に何かされたわけでもねぇから謝罪は要らないと言い
ふと捨てられたのなら次に行く宛はあるのか?と聞き
[7] ななみ

2017年7月21日 01:32

>>6


…ない…です。

(相手の質問に素直に応えるが声が震えていて、まだ恐怖心があるのか落ち着くために自分で傷付けた手首をぎゅっと握り)
[8] 加納洋介

2017年7月21日 01:35

>>7
「…あー…
そういや俺、家事が何一つ出来ない弟と二人暮らしなんだよなぁ……
…どこかに手伝ってくれるやついねぇかなぁ………」


そんなことを言いながらチラチラとななみを見て
なぁ、いねぇかな?と言って
[9] ななみ

2017年7月21日 01:40

>>8



…家事…とかでしたら、人並みに出来ると…思います。

(小さい声で肩を竦めながらそう言うと、でしゃばってしまったのではないかと不安になり目に涙を浮かべると手の平で目を擦り)
[10] 加納洋介

2017年7月21日 01:42

>>9
「……住み込みで働けるか?」

どうだ?と聞いてみて
もし大丈夫なら雇おうと考えてる
[11] エミュ

2017年7月21日 01:45

>>10


はい…よろしく、おねがいします。

(相手の言葉を聞くと立ち上がり深々と頭を下げて、住む場所が見つかり気が抜けたのかそのままフラッと倒れてしまいそうになり)
[12] 加納洋介

2017年7月21日 01:47

>>11
「おいおい、大丈夫か?
…車で来てるから、乗ったら少し休め
パンくらいはあったからな」

肩を貸すようにして
あまり負担の掛からないよう
ゆっくり起き上がらせると
自身の車まで行き
[13] ななみ

2017年7月21日 01:51

>>12


ごめん…なさい。 迷惑かけて…

(相手に迷惑をかけてまた捨てられてしまうのではないかと怖くなり、何とか立直して相手の車の方まで歩き、車に乗ると暖かい車内に段々と睡魔が襲ってきて)
[14] 加納洋介

2017年7月21日 01:54

>>13
「気にすんなよ…
それと、古い車だからシートは固いと思うが
眠いなら寝てて良いぞ、俺ん家所沢だから」


セルの1発始動でエンジンを掛け
昔の車のキャブレター音を轟かせながら発進していく

[15] ななみ

2017年7月21日 01:56

>>14


はい、、ありがとう…ございま …

(最後まで言い終わらずに寝てしまい その寝顔はなにか安心したような顔で)
[16] 加納洋介

2017年7月21日 01:59

>>15
「……フンッ」

安心したような顔が
思ったよりも幼いので、ガキが小難しい顔しやがってと
軽く寝てるななみの頭をグシャグシャと撫でながら

所沢へ帰宅

毎時100㎞で移動して三時間ちょっと掛かった
[17] ななみ

2017年7月21日 02:02

>>16


スゥー……

(家に着くまでの3時間ずっと眠っていて、車の揺れが心地よかったのかスヤスヤと眠り 車が止まりエンジンが切れる音でうっすらと目を開けて)
[18] 加納洋介

2017年7月21日 02:04

>>17
「着いたぞ」

頭を撫でて起こす

家はガレージ付きだが小さな二階建てだ
[19] ななみ

2017年7月21日 02:07

>>18

……ん あっ、ごめんなさいっ。寝てしまっていて 何でするので叩かないでくださいっ…

(起こされると寝ぼけていたのか前の主人のことを思い出し震えて怯えたようにあやまり)
[20] 加納洋介

2017年7月21日 02:09

>>19
「あほ、この程度で叩くか
どんだけ俺器がちいせぇんだよ」

そのまま優しくなで続け
安心させようとする