なりトーク R18

-なりチャ、キャラなりきりチャット-

松野家次男、四男を囲う。 (10)

[1] カラ松

2017年9月19日 07:06

……フッ、どうしたブラザー?そんな熱烈な視線を向けられたら、流石の俺も気になるだろォ〜?(普段ならばいい年をして一人残らず童貞ニートの兄弟がたむろしている2階に、今日は自身とこの卑屈を絵に描いたような弟だけで。自身への恋慕をまったく隠せていない相手に苦笑し、なんとなく探りを入れ)
[2] 一松

2017年9月19日 08:10

は?!誰がそんな視線向けたんだよっ…黙っとけクソ松。
(今日は何故か兄弟皆が出払っていて居るのは自分とやたら痛い自分の想いを寄せる次男だけであり。なんとなく意識をしてしまっていたのかソファで体育座りしながら見つめていたら指摘され、それを猫が逆撫でする様に怒っては側にあったクッションを相手の顔面目掛けて投げ込み。しかしその頬は赤く染まっており図星を物がっており、視線を逸らして)



とりあえず、部屋移動…ありがとう…。
[3] カラ松

2017年9月19日 13:13

ブッ…、今日もマイブラザーはご機嫌ナナメか?(顔にぶつかって勢いを失ったクッションが畳に落ちると、いつも通りにスカした表情を表し。素直ではないもののわかりやすい相手に加虐心が芽生え、ソファで膝を抱える相手に歩み寄っては触れるか触れないかの距離で頬を撫で)
[4] 一松

2017年9月19日 17:30

いつも通りだし…っ…な、なんだよ…。
(歩み寄る相手の気配を察知し視線は逸らしたままなものの頬に触れるか触れないかのもどかしい距離で撫でられるとゾワゾワと背中に走る感覚がありバッと相手の顔を見ては顔を赤くしたまま睨み付けて何か用かと問い掛けて)

[5] カラ松

2017年9月19日 18:57

ン~?いつもの反応じゃあないな…、一松お前、普段からこんなにホットなのか?(相手からの問いかけなど意にも介さないように1人語りかけ、指の背で頬に触れる度に小刻みに身体を揺らす反応を楽しみながら空いた片手で自身の顎を擦り)
[6] 一松

2017年9月19日 20:39

チッ…っ…近寄ってくんな。
(自分を弄んでいるのは何となく分かって、二人きりなのに甘えたくなるのは当たり前だと思いながらも自分の性格上それを伝える事は困難であり。相変わらず意地悪な相手に舌打ちしては頬に触れる手をパンっと払ってはソファの隅に避難して縮こまり)
[7] カラ松

2017年9月20日 13:09

相変わらず素顔じゃないな、シャイボーイ?(逃げるように自身の手を払って距離を取った相手をそれ以上追うことはせず、むしろ愉快そうに笑いながら視線を寄越し。相手が沈むソファの反対に腰を落としては、誘うような目つきで相手の方を見やり)
[8] 一松

2017年9月20日 16:57

…っ……クソが…。
(縮こまって動かないでいると相手の視線を感じ其方に顔を向けると誘うような視線でゾクリと背中が震え、自分らしく無いと思いながら文句を零すがソファから降りて相手の隣まで行くと再び体育座りでソファに座ると顔を伏せて見せない様にしながら相手にピタッと寄り添い)

[9] カラ松

2017年9月21日 22:55

フッ、素直な方がかわいげがあるな、リトルキャット?(不服そうにしながらも自身に擦り寄ってきた相手に満足げな表情を浮かべながら目を細めて相手の方に視線を向け、畳の目でも数えているのか顔を伏せたままの弟の頭を撫でて)
[10] 一松

2017年9月22日 00:04

煩い…今だけ……。
(まるで狙っていたかのようなに楽しそうにしているであろう相手の様子は何となく声色で分かり、撫でてくる手に安心感で思わず猫化するのを抑えながら顔を恐る恐る上げるとちらりと横目で相手を見て。)