[ページ移動] [投稿]

【無登録】がくえんもの!

[1521] 創作男子 2018年9月13日 18:14
>>1520
お部屋を立てて招待しました。
[1520] 幽霊少女 2018年9月13日 18:11
>>1519
お願いしますー!
[1519] 創作男子 2018年9月13日 18:00
>>1518
あっ白///…じゃなくて!
君が噂の少女の幽霊なの?僕はたまたま霊感があるから日が沈んだら思念が強い幽霊が見えるんだけど…
その…見てごめん!
(軽く自分の事を説明し、先程スカートから見えたパンツの事を謝り、少女の様子を気にかけ)

/お部屋を立てましょうか?
[1518] 幽霊少女 2018年9月13日 17:49
>>1517
…? え、ええ???
わたし…ですか?
きゃあっ!
(空中を漂っていたら突然幽霊という言葉が聞こえ、どこからだろうと辺りを見回すと丁度真下にいた男子がこちらを向いており)
(しかし少女も同じ制服姿だった為、男子生徒からはスカートの中が丸見えのアングルだと気付けば小さな悲鳴を上げてスカートを抑え)

/はいこちらこそよろしくお願いします。
[1517] 創作男子 2018年9月13日 17:30
>>1516
え?えっと、噂の幽霊??
(オカルト同好会で噂の幽霊を確かめる為にたまたま霊感が強く、日が傾いてきたお陰で普段確認出来ない少女の霊を見ると、可愛い容姿だったので思わず弾んだ声で尋ねてしまい)

/はじめましてお相手大丈夫ですか?
[1516] 幽霊少女 2018年9月13日 17:21
……はぁ……恋、したかったなぁ…。
(数年前、病で無くなった少女の霊が成仏できずに夜な夜な学校内を徘徊するという噂を持つとある高校)
(まだお日様も眩しい時間だというのに少女は日中は誰にも姿が見えない事をいい事に授業中の教室で生徒達に混じって授業を受けている、フリをしており)
(ふわふわと室内を漂いながら時折ため息をつけば恋がしたかったと口に出すが結局姿も声も聞こえないのでただの独り言で終わってしまうはずだった)
(だがその一言を偶然聞き、そして華奢なこの姿を見る者がたったひとりそこにいた事は少女自身にも想像しておらず…)

/幽霊少女と仲良くしてくれる男子生徒か女子生徒を募集します。
[1515] 敷波 楓 2018年9月8日 17:14
>>1514
あげておくわね。
普通の絡みも募集!さぁ!
[1514] 敷波 楓 2018年9月7日 21:26
むむっ…感じる感じるわ!
悪魔の気配よ…。

(制服を着たまま痛い台詞をはいている女子高生の姿がそこにはあり眼帯を片目にしつつ白銀髪(地毛)赤い目をしていてスタイルも中々に良く背は小さめで)

いわゆる厨2ちゃんの相手をしてくれる方募集。
軽リョナ(腹パンなど)ありでわからせてくれる方優遇
[1513] 桐田 大和 2018年9月7日 17:41
>>1512
言うこと聞くならそりゃ優しくするさ。

(優しく微笑みながらそのようにいえばモノを加えたのをみて口を犯すように腰を動かしていき口内の感触を楽しみながら見つめていて)


よろしければ個室とかでやりませんか?
[1512] 金髪ロリ巨乳 2018年9月7日 17:36
>>1511
ん、無理やりなのか優しくなのかはっきりせんのう…

(音を立てながらしゃぶりついていてはあなたのはっきりしない行動に優柔不断さを感じており)
[1511] 桐田 大和 2018年9月7日 17:25
>>1510
にしても変態なんだね。
しゃぶってよ…。

(ニヤリと笑っている貴女にモノを押し付けるようにしており溜まっているのか玉もパンパンで精液がたまっているのを知らせているようで頭を優しく撫でながらフェラを強要し)
[1510] 金髪ロリ巨乳 2018年9月7日 17:18
>>1509
ん…仕方ないの……

(入れていけば制服を着たままで猫の手をしてニャアと鳴いて見せては羞恥心にまみれてしまうが望んだとおりになってニヤニヤしており)
[1509] 桐田 大和 2018年9月7日 17:11
>>1508
ぼくの奴隷になってくれるんだよね?

これ、着けてよ。

(柔らかい胸を揉みつつ再確認するように聞いては猫耳カチューシャや猫しっぽバイブなどもとから貴方を狙っていたかのように取り出してズボンを下ろせば大きくなったモノをぶらぶらさせつつつけるまでお預けなのか後ろを向き)
[1508] 金髪ロリ巨乳 2018年9月7日 16:48
>>1507
んっ…ふぁっ…こんな大きくっ…んぅっ

(胸を先程とは違う勢いで触られていけばゾクゾク震えながら刺激していた肉棒も大きくなりびっくりしていて相手の豹変っぷりな驚きを隠せずにいて)
[1507] 桐田 大和 2018年9月7日 16:42
>>1506
もう我慢出来ない…!

(柔らかさ弾力ともに最高のさわり心地だったのかいきなり取り乱したような声を出すとかなりのテクニックで胸を刺激して上を脱がすと人差し指で乳首を弾き乳房を揉みしだいて踏まれたモノは凶悪なサイズへと変貌し)
[1506] 金髪ロリ巨乳 2018年9月7日 16:38
>>1505
んっ…そうか…っ

(胸を揉まれてはピクリと反応を示し相手の腰が低い態度を見ては少々役不足やもなと考えつつも黙って触られていてはこちらはあなたの股間を足で刺激していき)
[1505] 桐田 大和 2018年9月7日 16:35
>>1504
ええ、そのかわいかったし…。

(赤くなりながらも貴女の刺激的な格好を見てしまいドキドキしてはゆっくりと近寄りまじまじと胸を見てしまいどうやらかなりの胸フェチで好みらしくてを伸ばして揉もうとしてみて)
[1504] 金髪ロリ巨乳 2018年9月7日 16:32
>>1503
ん、よくきたな♪

(相手がきては嬉しそうな顔をして手招きしていてはカッターシャツを真ん中だけ開けて胸の谷間にネクタイを差し込みスカートを脱いでいては黄色と白の縞々パンツを履いていて誘っており)
[1503] 桐田 大和 2018年9月7日 16:28
>>1502
…ここかな。
ここに来ればあのこが…。

(掲示板を見るなりご丁寧に写真と指定された場所に来れば気が弱そうながらも貴女と一つになりたいと望んでおり辺りを見渡しながら誰もいないと諦めかけていて)

よろしければお相手お願いいたします!
[1502] 金髪ロリ巨乳 2018年9月7日 16:17
(専属性奴隷にしてくれる人募集中ですと匿名の紙を掲示板に貼って場所だけを指定しては一年のアイドル生徒でこの学校に転入すればエッチし放題と聞き入学しては入学開始までそわそわして誰かこないか待っていてはワクワクしていて)
[1500] 2018年9月3日 22:23
(制服着たJS~JKにお相手して貰いたいです。版権創作は問いません。)
[1499] 雲雀 彰太 2018年9月2日 21:44
>>1497
その二年生のってやつ突っかかるな…。
へいへい、お言葉に甘えさせていただきますよ。
えっと…先輩。

流石優等生裏表スイッチの切り替えが早いな。

(気が変わって此方に来るように言ってきた貴女に少し戸惑ってしまうものの裏表の切り替えが早い貴女なら問題ないと空けて貰ったスペースに腰を掛けては委員長だからと遠慮するつもりはなくふざけたような敬語のあとタメ口で話を返して)
[1498] 高垣楓 2018年9月2日 21:34
本当に100点を取ってしまうなんて驚いてしまいました。えっ…約束ですか…?……見る、だけですよ…早く、終わらせて……

(放課後の教室で以前より成績悪かった相手の成績が良くなったと笑みを浮かべ喜び噛み締めている最中、成績が上がったらと約束事をしていたのか羞恥心押し殺しタイトスカートに手を掛けゆっくり捲り上げ、黒色のレース纏った下着露わにさせ若干割れ目に食い込んでいるのか秘部の形浮かび上がらせ)


(/デレマスより高垣楓を教師設定で提供。高校生以上の人を募集。版権さんは優遇します)
[1497] 来栖 乃亜 2018年9月2日 13:56
>>1496
あら、わたしの事知ってるのね。
委員長って言ってもこの通り授業をすっぽかす不真面目な委員長だけどね。
別にあなたがいたところで真面目モードで対応すればわけないわ。
裏と表を使い分けるのは得意なの、伊達に委員長はやってないわよ。
ってわけで、座っていけば?
正直一人でいたいって気分だったけど、気が変わったわ。
ほら、隣に座りなさいよ…2年の雲雀 彰太くん?
(自分の事を少なからず知っている人物が居て少し驚くものの、学園内では優等生で通しており学年問わず接してきた為表の自分を知るものは少なくないのは理解しており、そんな自分を知っている男の子と少し話をしてみたくなると)
(相手の方へ顔を向けると少しだけ笑みを浮かべながら隣をパンパンと叩いてここへ座るように訴えかけて)

【流れは特に考えてないわね、そちらが考える流れがあればそれに乗らせてもらうわ】
[1496] 雲雀 彰太 2018年9月2日 12:41
>>1495
あぁそういや委員長なんだっけか?
どっかで見たことある顔だと思った。
悪いな俺みたいな男が話しかけちまってよ。
見られてたら印象悪くなっちまうだろうしな。


(貴女の冷たい反応に驚くものの共感されると気分をよくしていたが名前、容姿 係全てが一致すると委員長である事がこちらでもすぐに分かり敬語は使わないものの此方のような底辺の不良が話しかけたことを謝罪して貴女から離れようとして)


よろしくお願いいたします!
ひばり しょうたです!
流れなどに希望は御座いますでしょうか?
[1495] 来栖 乃亜 2018年9月2日 07:36
>>1494
…何、貴方?
…ああ、わたしと同じってわけね…。
わたしは来栖 乃亜(くるす のあ)、3年よ。
ここがいい場所だってのは同意するわ。
わたしもたまに気が乗らない時に来てるのよね。
(突然声をかけられると教師に見つかってしまったかと思って警戒してしまうが、視線を向ければ男子生徒だと分かりまた外の景色を見つめながら相手の言葉に返事を返すものの、顔には出さないが内心では一人で佇んでいたいところにやってきた相手に対してあまり良い印象はなく、早くどこかへ行って欲しいさえと思っており)


【遅くなってごめんなさい、まだよかったらお願いするわ】
[1494] 雲雀 彰太 2018年9月2日 00:47
>>1493
…あ?お前もサボってんのか?
ここは良いぜ、風も気持ちいいし。
雲雀彰太、おまえは?

(屋上にきて一人で呟いている貴女を見かけては制服のボタンを全開にしている不良がひとりそこにはいて同じイチゴ牛乳をもって近くまで行けばニッと笑顔を見せて自己紹介をし)


身長178体重70
つり目の金髪 切り揃えられている短髪でいわゆる不良。
友好的で人懐っこい。自由人でもある。
高校二年生
[1493] 来栖 乃亜 2018年9月2日 00:00
はぁ……こうも毎日毎日課題ばっかり出されるとうんざりするわ…。
……たまにはサボっちゃおうかしら。
(何時間目かのチャイムが鳴る中、イチゴ牛乳を飲みながら一人屋上のベンチに座りながらつまらなさそうに外を見つめていて)

/黒髪でツインテール、Eカップ、163cm。制服は夏服。高校3年でクラスの委員長、基本的に真面目だが気分が落ち込むと人並みに授業をサボる癖がある
[1491] 七峰 徹 2018年8月17日 04:24
>>1490
はぁ……はぁっ…えっ…!?
最初はこっちって、ちょっと待て!
そんな…こんな流されるようにしちゃってもいいのか?
それに俺ゴム持ってないから、万が一があったら…。
(射精間際まで追い込まれてもなおまだ我慢させられすでに先走り汁を大量に分泌し始めていたところ、相手はなんと下着をずらして秘部を見せ付けてくると挿入される体制に入りこのままセックスをするつもりでこちらを誘っており
それを見て早く入れたい衝動に駆られるも自分は避妊具をもっておらずこのまま妊娠させる危険性がある中やってしまってもいいのだろうかと戸惑ってしまい)
[1490] 佐伯 静香 2018年8月16日 22:51
>>1489
んぅっっ…ちゅっ、ふふ…内緒。
徹くんのおちんちんもうパンパンで精子出したくて堪らないって感じだね…でも、まだダメ。最初は…こっちに、ね?

(ビクビクと震える肉棒を抑えつけるように更に強く握りながら強く吸い、ちゅぽんっと音が立つように口から放すと震えが止まるまでゆっくりと待ち。肉棒から手を放すとふ〜っと息を吹き掛けて立ち上がると貴方へお尻を向け、スカートを捲り上げると自ら下着を横へずらし既に少し濡れた秘部を見せつけて誘い)
[1489] 七峰 徹 2018年8月16日 22:33
>>1488
あぐぅ…!
し、静香…うああっ!
お、お前どこでそんなテクニック覚えてきたんだ…うぐぅ…。
(巧みに焦らし弄んでくる相手のテクニックに驚きながらも射精を我慢させられさらに快感を感じる奉仕の仕方をされると両手で相手の頭を掴み苦しそうにするも気持ちよさげな声を上げながら肉棒はビクンビクンと早く射精したそうに震えて)
[1488] 佐伯 静香 2018年8月16日 22:09
>>1487
ら〜ふぇ、まらふぁやふぃ…。

(口の中に広がるお世辞にも美味しいとは言えない味と鼻を抜ける変な臭いも、何処か楽しげにしゃぶりながら亀頭を舌で擽るように弄び。そろそろ限界に達しそうな肉棒の根本を指でギュッと強く締め付け、射精出来ないようにしながらわざと亀頭の溝へ軽く前歯を引っ掛け)
[1487] 七峰 徹 2018年8月16日 21:51
>>1486
うぁ……静香の口の中…温かくて気持ちいい…。
ああ…それだけで俺もう……うぅ…。
(好きな女の子にフェラをしてもらっているという現実にそれだけで凄まじい興奮から射精感は一気に高まり、限界が近い事を少女に伝え)
[1486] 佐伯 静香 2018年8月16日 21:11
>>1485
素直でよろしい……あ〜むっ。

(頭に乗せられた手の大きさと温かさに気持ち良さそうに笑みを浮かべながら肉棒の根本を親指で擦り、刺激しながら唾液をたっぷり濡らした舌で亀頭の一周するように舐めると、ゆっくりと肉棒を咥えて強く吸い付き)
[1485] 七峰 徹 2018年8月16日 20:37
>>1484
…ごめん、してほしい。
うっ…その触り方ヤバ…。
(やめてもいいと言われればすぐにして欲しいと頼み込み、少女の焦らすような触り方に時折肉棒をピクピクと脈打たせながら確実に気持ちよさを感じてしまい、少女が肉棒を舐め始めると深いため息をつきつつ相手の頭を撫でてやって)
[1484] 佐伯 静香 2018年8月16日 20:03
>>1483
ここをこんなにしときながら本当にも何もないでしょ…まぁ、やめちゃってもいいけどさ。

(下着を下ろした直後に跳び出る肉棒と独特な臭いに目を細めて見つめ、指で肉棒の裏筋をツーッとなぞるように撫でてそのまま何度か往復させると亀頭の裏辺りへ舌で触れ)
[1483] 七峰 徹 2018年8月16日 19:30
>>1482
そりゃ期待はするだろうけど…本当にするのか?
って、あっ、待っ…!
(少女が目の前でしゃがみ込むとこちらの戸惑いも関係なくあっさりと下着ごと脱がされてしまうと、それまで押さえつけられていた肉棒が勢い良く飛び出しては少女の前で2~3度上下にバウンドしてはすでにカチカチに勃起したそれを晒してしまい)
[1482] 佐伯 静香 2018年8月16日 19:08
>>1481
何って…分かってるくせにっ。
大丈夫、学校に残ってる人なんて殆んどいないだろうし、いても静かにしてればバレないでしょ。

(個室へ連れ込むと鍵を掛けてまた貴方の前でしゃがみ込み、貴方の戸惑いと不安を余所にベルトの金具へ手を掛けると手早く外してズボンと下着を勢いよく下ろしてしまい)
[1481] 七峰 徹 2018年8月16日 18:21
>>1480
お、おい…何する気だよ。
ってここ男子トイレじゃ…大丈夫なのか?
(近場の男子とトイレへと強引に連れられると個室の中で二人きりになり、密室の中で好きな女の子と二人でいると思うと恥ずかしさで相手の目を見れずその場で立ち尽くしてしまい)
[1480] 佐伯 静香 2018年8月16日 15:41
>>1477
はぁ…しょうがないなぁ…。
それじゃ、彼女として私が何とかしてあげる。ささっ、コッチおいで。

(制服の上から指でスリスリと肉棒を擦りながらしょうがないと溜息を吐くと立ち上がって周囲を確認し、近くの男子トイレを見つけると相手の腕を引っ張り中の個室へと入って行き)
[1479] 白川 早苗 2018年8月16日 10:51
…。
飲み物買ってこようかな。

(教室で一人やることもなくただ佇んでいて外をながめながら休憩時間退屈そうにしてはゆっくりと立ち上がり飲み物を買おうと歩いて自販機の前にいきお金を入れてはスポーツ飲料を購入して)

容姿は
白髪の赤い目 幼児体型、大人しめの女性キャラになります。
お粗末なロルですが絡んでくれる方いましたら光栄です。
[1478] 後輩♂ 2018年8月16日 10:41
せ、先輩。よかったらこれ読んでください…!
(学園のマドンナである生徒会長である貴女に手紙を頭を下げて腕をピンと伸ばして差し出し、緊張から汗を滲ませつつも返事を待って

生徒会長の先輩を募集します
裏表有りや、猫かぶり、意外な趣味があると嬉しいです
よろしくお願いします
[1477] 七峰 徹 2018年8月16日 01:15
>>1476
し、仕方ないだろ…生理的な反応なんだから…俺だって止められないんだよ。
女子と抱き合った事なんて一度もなかったんだから、あんなにくっつけば勝手に反応しちゃうんだよ。
…あんまりじろじろ見るなよ…恥ずかしいんだから。
(早速膨らんだ下半身に気付かれてしまうとジト目で見つめる彼女に恥ずかしそうにそっぽを向いて弁解をして)
[1476] 佐伯 静香 2018年8月16日 00:59
>>1475
うん………って、早速これですか?

(貴方の胸に抱かれながら頭を擦り付けるように頷くとゆっくり離れようとするも、視線を少し下げた拍子にたまたま膨らんだ下半身が目に入ってしまい、その場にしゃがみ込むと股間に視線を合わせて細い指で軽くデコピンしながら貴方の顔をジト目で見上げ)
[1475] 七峰 徹 2018年8月16日 00:42
>>1474
俺も…よろしくな。
…静香。
(相手が下の名前で呼んでくると少し恥ずかしくなってしまうがならばとこちらも相手の名前で呼んでやりながら抱きしめてやるが、安心したところで胸に柔らかいものがあたる感触に気付くと、こいつも意外と大きいんだな、なんて考えてしまうが生理的な反応かやばいと思いつつも下半身の一点は徐々に大きくなってきてしまい)
[1474] 佐伯 静香 2018年8月16日 00:10
>>1473
流石にこんな冗談言わないよ…これからよろしくね、徹くん?

(指先に髪の毛を絡めながらその感触を暫く楽しもうとするも、勢いよく頭を上げられると名残惜しくも解放してしまい。急に抱き着かれ少し驚いてしまうも、強くも優しい力加減に安心感のようなものを感じると肩の力をゆっくり抜いて貴方の背中へ腕を回して)
[1473] 七峰 徹 2018年8月15日 23:45
>>1472
や、やめろって!
恥ずかしい事するなっ!
…なんだよ…こんな変な成り行きで……真剣に告白した俺がバカみたいじゃないか…。
くそっ…もういい。
俺の彼女になってくれるんだよな佐伯?
ちゃんと聞いたからな!?
嘘だったじゃ済まさないからな!
(頭を撫でてくる少女に恥ずかしくなり一度離れると彼女になると言ったことが嘘じゃない事を確かめたあと、少女の身体をギュッっと抱きしめると嬉しそうな表情をして)
[1472] 佐伯 静香 2018年8月15日 23:12
>>1471
確かに七峰くんのことは眼中になかった…って言うか、友達だとしか思わなかったけど、なんか捨てられそうな子犬みたいな目で振ってくれみたいなこと言われたら何か可愛いなって思えて来て…うん、だから彼女になってあげるっ。

(これまでは一度も好きな異性としてみたことはなく、相手の言う通り程ではないにしろ彼氏としては興味無かったものの、強気に振る舞いながらもどこか弱気な態度に思わず悪戯心が惹かれてしまい。真っ直ぐ見つめてくる貴方の首へ腕を回して胸元に抱き寄せると、頭へ手を乗せ髪の毛の感触を確かめるように撫で回し)
[1471] 七峰 徹 2018年8月15日 22:59
>>1470
……はあ?
お、お前…何言ってるのかわかってるのか?
さっきの俺の話を聞いてそう言ってるならはっきり言ってやめてくれ。
そんな同情みたいな理由で付き合う気なんて俺は無い。
(彼女になると言われて一瞬ドキっとして驚いた顔をしてしまうも、次の瞬間にはまた真顔になり、少女の方へ向きなおすと相手の目を見つめながら相手への返事をして、だが今度は逃げようとはせずにじっと相手の目を見つめたまま動かず)
[1470] 佐伯 静香 2018年8月15日 22:40
>>1469
いいよ、彼女になってあげる。
(再三引き止め、観念したのかムキになっただけなのかようやく口にした言葉に笑みを浮かべながらしがみついていた腕を解放し。告白の返しとしてはひどくあっさりしているものの、勘違いのしようがない程ハッキリと告白を受け入れ)
[1469] 七峰 徹 2018年8月15日 22:08
>>1468
そんなの彼女にしたいに決まってるだろ。
…なんでわざわざそんな事言わせるんだよ…。
(早く立ち去りたい気持ちでいっぱいのところにわたしとどうなりたい?なんて聞かれればもうムキになってハッキリと彼女にしたいと言い放つが、どうしてそんな事言わなきゃいけないのか、からかわれてるのかと思いながらもため息をつき)
[1468] 佐伯 静香 2018年8月15日 21:31
>>1467
えっと…ありがと。
でもまだ、肝心の部分が聞けてない…それで、私とどうなりたいの?
(聞き出して見たものの思った以上に真剣な言葉に流石に少し気恥ずかしくなってしまい、何と答えようか考えようとするも言いたい事だけ言ってまた立ち去ろうとする貴方の腕を取って引き止め、先程の言葉の続きを促し)
[1467] 七峰 徹 2018年8月15日 20:53
>>1466
…………。
初めて見たときから佐伯の事が好きだった。
でもお前はどうせ俺の事なんて眼中にないだろうから、告白して嫌われて友達ですらなくなるのは嫌だと思ってずっと言わないでおこうと思ってた……けど無理だった。
せめていい雰囲気で告白できるようにしようとしたけど、このザマだ。
…さっきも言ったけど、もう忘れてくれ。
(離してもまだしつこく着いて来ては強引にその内容を聞き出そうとしてくる少女に、もうどうせこれで終わりだと腹をくくるとこれまで想っていた事を全て吐き出すと少女に背中を向けてその場から立ち去ろうとして)
[1466] 佐伯 静香 2018年8月15日 20:26
>>1465
ここで逃げられたら私の方がモヤモヤするじゃん!
いいから、はい、言って?
(自分で聞いておきながら誰宛かも内容も大体察してはいるものの、それとこれとは話しが別だと掴んだ裾を離さず尚も引き止め、やや引き摺られそうになりながらも本人の口からそれを聞き出そうとお願いし)
[1465] 七峰 徹 2018年8月15日 19:50
>>1464
察しのいいお前ならもう分かってるんだろ?
誰宛で何が書いてあるのかも。
…もういいだろ、このことは忘れてくれ。
(好きな子の机にラブレターを忍ばせておいて静かな場所へと呼び出して告白…という古典的だな方法しか思いつかず実行するも失敗に終わり、さらにそれを本人に知られてしまうときっと嫌われたと感じて、掴まれた袖を払うとそのまま歩き出して)
[1464] 佐伯 静香 2018年8月15日 17:29
>>1463
え…?
………あ…七峰くんちょっと待って!

(誰宛なのか少し気になり、聞いてみようと思った直後に取り上げられてしまうと少し驚いてしまい。ゴミ箱へ破り捨てられてしまったそれを暫し眺め、もしかしてと何かを察すると教室を出て行った貴方を追い掛けて制服の裾を掴んで引き止め)

ねぇ…あの手紙、誰宛だったの?
[1463] 七峰 徹 2018年8月15日 15:54
>>1462
えっ…?
あっ! か、返せ!
…何も見なかった事にしろ。
いいな、佐伯。
(少女が足元の手紙を拾い上げ、何か落ちたと言われればこの場で見られてしまい気まずい雰囲気になるのが嫌で猛ダッシュで少女から手紙を奪い取るとそれを破いてゴミ箱へと捨ててから、少女へ忠告の言葉を残してから荷物をまとめて下校するため部屋から出て行き)
[1462] 佐伯 静香 2018年8月14日 23:54
>>1461
それなら別にいいけど…変な悪戯でもしてたんじゃ、ん?七峰くん、なんか落としたけど…手紙?
(いきなり大声を上げられこっちの方が少しビックリしてしまい、慌てた様子で何かを隠そうとする貴方をジト目で追いながらも、下に何かが落ちたことに気が付くとその場に屈んで拾い)


/気が付くの遅れてすいません!
是非ともよろしくお願いします。
[1461] 七峰 徹 2018年8月14日 19:50
>>1455
さ、佐伯!?
べ、べつになんでもねーよ!
(とある女子の机の中にある物を入れておこうと机の前でごそごそしていたところ急にその席に座る女子が戻ってきて驚きの声を上げながらも平然を装い自分の席へと戻っていくが、机にしまいこんだそれ…実は少女へのラブレターであり、それを忍ばせておくつもりであったのだが中途半端に入れた為机の中から少女の足元へと落ちてしまうがその事に気づく様子もなく)

【よければお願いしますー】
[1460] 佐伯 静香 2018年8月14日 17:20
>>1455
もっかい上げるね!
[1455] 佐伯 静香 2018年8月14日 00:11
ん〜…なに、してるの?
(家に帰っても特にやることも無かった為、図書室で軽く予習していき。日も傾き始めてそろそろ帰ろうとするも、忘れ物をしたことに気がつきそれを取りに行こうと教室のドアを開けると、自分の机のところで何かしている生徒を見つけその背中へ声を掛け)


/プロフ
身長156cmのDカップ。肩甲骨辺りまでの長さの黒髪で二つ結びに大きな赤い眼鏡。意外と釣れるから地味な子を演じているだけで、中身もそうとは限らない…。

男女問わずお相手募集!
[1454] セクハラ教師 2018年8月8日 00:12
これはどういう事だ…?
はぁ…これでは推薦は取り下げざるを得ないな…。
(女子生徒を生徒指導室へ呼び出し、その女子生徒が万引きをしているように見える写真を見せると大袈裟な程に溜息ついて推薦の取り下げをチラつかせ)
[1453] 2018年8月6日 10:03
>>1443
まだ募集していますか?
[1452] 学生 2018年8月6日 01:47
>>1450
確認し移動しました。宜しく御願いします
[1451] 学生 2018年8月6日 01:34
>>1450
そうですね、御願いします。
[1450] ノワール(ネプテューヌ) 2018年8月6日 01:34
>>1449
構いませんよ、なんなら個室でしますか?
[1449] 学生 2018年8月6日 01:33
>>1446
じゃあ名前変えますがだめでしょうか?
[1448] 創作学生♂ 2018年8月6日 01:28
>>1447
招待しました!
[1447] ノワール(ネプテューヌ) 2018年8月6日 01:25
>>1445
はい、大丈夫ですよ
[1446] ノワール(ネプテューヌ) 2018年8月6日 01:25
>>1444
すみません

書き忘れましたがキモデブは苦手です…
[1445] 創作学生♂ 2018年8月6日 01:02
>>1443
まだ募集であれば個室でやりませんか?
[1444] キモデブ 2018年8月6日 00:59
>>1443
さてと、今日の餌をあげなくちゃね……(最近新たに増えたペットとの行為を楽しみにしながら飼育小屋まで行くと撮影器具を片手に相手の居る目の前に立ちちんぽをふりながらエサの時間だと相手の頬に擦り付けていき)


(今晩は、まだ本番は未だで口はある程度調教済みでも大丈夫でしょうか?)
[1443] ノワール(ネプテューヌ) 2018年8月6日 00:35
ぅぅぅっ…

(この学園の裏事情を探っていたものの捕まってしまい、いられられた場所は木で作られた飼育小屋で隙間風も通り、寝床は藁が敷き詰められており、外側からの錠前で止められており、彼女の格好は白黒のマイクロビキニに首輪で一般人にまでレベルを落とされており、餌は精液のみで)

/飼育、調教してくれる方を募集します。

個室対応もしますので是非質問などあればお声かけください
[1442] 教師 2018年8月2日 03:22
>>1441
もちろん、じゃあそのおっぱいでパイズリしてくれよ。

(貴女におちんぽをおねだりされると断る理由もないのでそのように言いつつもっと卑猥なことをさせてやろうとパイズリを強要して頭を撫でつつもやり易いように保健室のベッドに仰向けに倒れて)
[1441] 清楚委員長 2018年8月2日 03:13
>>1440
せ、先生…。
く、ください…先生の…おちんぽ…
あむ…ちゅっ…ジュル…じゅっぷ…レロ…。
(側に居た先生がおちんぽを顔に近づけてくるとお預けされた犬のように飛びつき一心不乱で咥えはじめ)
[1440] 教師 2018年8月2日 02:53
>>1439
ありゃりゃ、開発しすぎたかな。
ほら、君の好きなおちんぽだよ。

(気持ちよくオナニーをしている現場をみてしまえばニヤリと笑いつつも貴女のそばに行きわかるな?と言わんばかりに大きなおちんぽを差し出してはギンギンのまま貴女の顔に近づけており)
[1439] 清楚委員長 2018年8月2日 02:51
はぁ…はぁ…!
くっ…うぅ……身体が…熱いよ…!
あそこが切ない…もっと気持ちよくなりたいの…!
先生…先生…!
(夕暮れの教室で一人、普段清楚でみんなから頼られる委員長が自分の席に座りながら制服の下から手を潜り込ませ胸と秘部を弄りながらオナニーにふけっており)
[1438] 佐伯 静香 2018年7月28日 14:14
>>1437
同い年だし、別にさんはいらないんだけど…ま、今はそれで満足しときますか。

ごめんごめん、こんなことしたら拓哉くんまで濡れちゃうね…あ、そうだ、よかったら後ろちょっとついて来てくれないかな?
ほら、前は隠せるけど後ろはね…。
(見掛けに寄らず中々に初心そうな相手をこれ以上からかうのは止しておくかとさん付けまでで妥協し。と惑いの声を上げる相手から少し離れると借りたタオルで軽く水気を拭き取り、ふと何かを思いついたように見上げると着換えを取りに行くまでシャツが張り付いてしまっている背中を隠してくれるようにお願いし)
[1437] 木島拓哉 2018年7月28日 13:48
>>1436
えっと静香さん…だよな。

うわ…そ、そのどうしたんだ?


(名前で呼ばれることを共用されては照れ臭そうにしながら目をそらして貴女の名前を読んでいてはいきなり密着されてしまいすこし困惑してしまうものの嫌ではないのでそのまま受け止めて鍛えているのかがっしりとした体つきをしており)
[1436] 佐伯 静香 2018年7月28日 12:27
>>1435
もちろん、クラスの友達の名前は全員覚えてるからね。
拓哉くんこそ私の名前覚えててくれたんだね。あ、別に下の名前で呼んでくれてもいいよ?
(同じ教室で勉強する仲間ならば覚えていて当然と肯定すると相手の大きな身体に擦り寄り。そちらこそ自分の名前を覚えていてくれたことを嬉しく思うも自分に対して少し遠慮がちに見える態度に、相手の身体へ寄りかかるように背中でぐいぐいと押しながら見上げて下の名前で呼ぶことを強要し)
[1435] 木島拓哉 2018年7月28日 06:49
>>1434
…覚えてるんだ、俺の事、物好きな奴だな。
さ、佐伯さん。だよな。

(あまり目立つ行為はしないものの見た目から不良のレッテルを張られていただけの影の薄いやつ、みたいな立場の自分の名前を覚えてくれていたことに悪態をつきながらやはりお年頃なので異性に名前を覚えてもらえるのは嬉しく満更でもないように目をそらしつつ頬をぽりぽりとかいていて出来る限りいまは貴女の姿を見ないようにしてぎこちなくこちらも苗字で呼び恥ずかしそうで)
[1434] 佐伯 静香 2018年7月27日 21:26
>>1433
え、あ……ありがとう。えっと、確か拓哉くん…だよね?
(突然タオルを差し出しながら話し掛けられて少し驚いたように相手を見上げるも、有り難くそのタオルを受け取り、下着まで濡れて透けてしまっているシャツの上から軽く水気を拭き取って首へ掛けると、あまり話したことはないものの同じクラスメイトだと思い出して名前を確認し)
[1433] 木島拓哉 2018年7月27日 21:14
>>1432
おい、濡れてんぞ。ほら。

(貴女が横切ってくると濡れているのに気付きそちらにいくなり柄の悪い不良のような見た目の学生がタオルを貴女に渡してやり心配しているのでお節介が出てしまうと照れ臭そうにしながらもタオルを引き戻すことなく差し出していて)

身長180 体重72
見た目赤のメッシュをいれており目付きも悪いの不良のような顔立ち
髪はすこし伸びている無造作
性格 言葉が荒く喧嘩っぱやいようにおもわれているが実はお節介な世話焼きかつ、しっかりもの
[1432] 佐伯 静香 2018年7月27日 20:56
はぁ、最悪…中学生かっての、まったく……まぁ、ちょっと気持ちよかったけど…。
(校庭の水道で遊んでいた男子生徒を注意しようとしたところ、ある意味タイミングよく水をぶっかけられてしまい制服がびしょ濡れになってしまい。着換えを取りに教室へ向かいながらブツブツと文句を呟いているものの、この暑さを誤魔化すには丁度いい水浴びとなったことには少しだけ感謝しなくもなく)


プロフ/
身長156cmのDカップ。肩甲骨辺りまでの長さの黒髪で二つ結びに大きな赤い眼鏡。意外と釣れるから地味な子を演じているだけで、中身もそうとは限らない…。
[1431] 生徒会書記 2018年7月26日 00:46
>>1430
すみません副会長…!

(見ないでと言われ目を反らしており此方としては内心ラッキーなのだが憧れでもあるので貴女が淫らな姿をしていることに背徳感を感じたらしく見ないようにしており慌てて生徒会室から出ようとしており)
[1430] 生徒会副会長 2018年7月26日 00:43
>>1429
あはぁっ♡ダメ、見ないで…っ(相手が入ってきたからと言ってもう手は止められず、荒い息吐きながら見せつけるように愛液滴らせて、反対の手は上向きで形のいい胸を揉みしだこうとしていて)
[1429] 生徒会書記 2018年7月26日 00:37
>>1428
会長、依頼片付けておきました。
…!な、何をなさっているのですか?

(黒い髪に、すこし長めの無造作王子様のような美形の男性がノックして生徒の助けとなり帰ってきたところ貴女が自慰行為をしていたためめを見開いて驚いたもののなにか必ず意味があるはずだと冷静に貴女に聞いてみて)
[1428] 生徒会副会長 2018年7月26日 00:29
はぁ、はぁ…っんん…(誰もいない生徒会室、1人残りの仕事を片付ける名目で部屋に入れば、下着脱ぎ捨て机をくっつけて登り、ノーパン制服姿でM字に脚を開いては全て毛を剃りたての秘部から愛液滴らせて、指を舐めるとそのまま一気に秘部に挿入して、くちゅくちゅと卑猥な音を響かせてかき混ぜ、思い浮かべているのはもちろん生徒会メンバーのあの人のことで…)
[1426] 自縛霊の少女 2018年7月23日 14:42
>>1425
ふーん…。
あ、わたしの名前?
名前…は…。
……あのね、わたし、おばけになっちゃってから生きてた時の記憶がないんだ。
だからどうして死んだのかも、わたしがなんていう名前だったかも思い出せないの。
よかったらユウスケ君の好きに呼んでくれていいよ。
あ、でも貞子とか伽椰子とかそういうのは却下ね。
なんとなく嫌なイメージがあるの。
(名前を教えて欲しいと言われると少し黙ってしまい、少し間をおいてから自分の生前の記憶が失われている事を打ち明けて)
[1425] 日田幸助 2018年7月23日 14:28
>>1424
そうなるな。
君がここにいるのも何となくわかっているが性別、見た目なども分からないから。誰も近寄らないのさ。
あ、君の名前教えてもらってないな。よければおしえてくれないか?

(屋上についたあと話の続きをしてはそのまま飲み物を一口のんだあと質問をしていきまずは名前を覚えているかの質問もかねて自己紹介を要求してみて)
[1424] 自縛霊の少女 2018年7月23日 14:25
>>1423
あなたが見える事はみんな知ってるんだ?
…じゃあ今ここにわたしがいる事もユウスケ君の態度を見てればみんなはなんとなくわかっちゃってるの?
まるでわたし一人透明人間にでもなっちゃった気分…でもそう思うとなんだか少し恥ずかしくなってきたかも…。
こんなところではしたない格好できないよね、うん!
あ、屋上行くの?
わたしも行くー。
(手を握られ屋上までふわふわと着いていきベンチを見つけると貴方の隣に座り)
[1423] 日田幸助 2018年7月23日 14:14
>>1422
みんな俺が見えるのは知ってるからな。
しかしそうだなお昼だし屋上にでもいくか。
ここなら大丈夫だろう。


(人が少ない屋上にいき詳しい話をしたいといえばてを握りゆっくりとリードをするように階段をあがってドアを開けては屋上までたどり着いてあらかじめ買っていたパンやドリンクを出して配置してあるベンチにすわり)
[1422] 自縛霊の少女 2018年7月23日 14:10
>>1421
やっ、やめっ…!
あははっ、くすぐったいー!
…もうっ! 髪の毛ぐしゃぐしゃになっちゃうでしょー!
はい、終わり!
……それよりユウスケ君、貴方にはわたしのことが見えてるからいいけど、他の人達があなたの事見てだいぶ変な目で見てるよ?
場所変えたほうがよくない?
(授業が終わり休憩に入るとみんな色々と自由な行動を取るが、霊が見えない一般人の前では彼の行動はあまりにも自由すぎるというか不自然に思えてしまい、彼が自分のせいで変に思われるのは良くないと思い忠告をして)