【i7】お相手お願いします【BL】

[1220] 八乙女 楽 2018年7月20日 23:37
>>1219
おやすみ、七瀬
(言葉に甘えると瞼を閉じ寝始めればおやすみと漏らし、さらりと頭撫でては運転に集中し。しばらく走らせること数十分、彼の事務所へと着いて)
…着いたぜ、七瀬。
[1219] 七瀬 陸 2018年7月20日 18:40
すみません…じゃあ、お言葉に甘えて…
(ぼーっと景色眺めていれば襲って来ていた眠気。そんなタイミングで相手に寝てもいいと言われれば、素直にその言葉受け入れゆっくりと瞼を閉じて
[1218] 八乙女 楽 2018年7月20日 17:28
>>1217
…少し寝ててもいいぞ、七瀬
(窓の外を何気なく眺める彼に少し時間がかかるのだろう、仮眠程度に寝ても構わないと話し、時々横目でちらり隣の彼を見つめて)
[1217] 七瀬 陸 2018年7月20日 15:22
ありがとうございます。
(此方のためにスピードを上げてくれる相手の心遣いに気付き礼を述べ、着くまでの間窓の外の景色をぼーっと眺め
[1216] 八乙女 楽 2018年7月19日 21:23
>>1215
ん、分かった…よし、少し飛ばすぞ
(走りだした車の方向指示器を変えればUターンするようにアクセル踏み込み、彼の事務所へと飛ばし気味で急ぎ向かい、彼が怒られないようにとの配慮で)
[1215] 七瀬 陸 2018年7月19日 21:09
そうですね…。
あ、事務所の方にお願いします。
収録の前にレッスンがあるので…。
(相手の互いに有名人だと大変だと言う言葉に頷いて見せ、送ってくれる相手に行き先を告げて
[1214] 八乙女 楽 2018年7月19日 20:26
>>1213
俺ら人気がある者同士ってのもわりと辛いもんだな?(彼も同じ気持ちなら安心したようで苦笑い浮かべつつ、こうも互いに人気ある有名人とあらば付き合いをするにも色々と苦労ばかりで辛いなとごちて)
取り敢えず七瀬の仕事場からだな…っと
[1213] 七瀬 陸 2018年7月19日 18:26
あはは、レッスンや仕事が無ければ帰さないでって、言えるんですけどね。
(車へと向かう道中、相手が吐露した独占欲に、この後互いに予定が無い、若しくは延期しても問題の無い予定であるなら、相手の望む言葉を口にする事が出来るのにと苦笑浮かべ、相手の小指へ自分の小指をするりと絡めて
[1212] 八乙女 楽 2018年7月17日 13:43
>>1211
あー…くそっ、お前のこと帰したくねえなほんと…はぁ
(互いに離れがたくなりつつ彼がそっと手を離せば急ぎ着替えを済ませ、車のキーを持ち。待たせたと声掛けながら部屋を出て車まで向かうが途中彼との別れがどうにも名残惜しくかっこわるいなと呟きつつ頭掻いては独占欲吐き出して)
[1211] 七瀬 陸 2018年7月17日 11:06
俺も離れたくないです。
(身体離されれば、相手の手を両手で包んでキュッと握り上記述べてから手を離し、相手に送って貰わなければ帰れない為、ソファに座って相手を待って
[1210] 八乙女 楽 2018年7月13日 21:34
>>1209
んっ、仕方ないだろ…お前と離れたくないんだ
(本当は離れたくないがどうしても離れなければならないためとりあえず最後にと軽い口付け交わし、その後にそっとゆっくり彼から離れて)
[1209] 七瀬 陸 2018年7月13日 17:09
ん、…楽さんこそ、キスしたら離れたくなくなっちゃうじゃないですか。
(相手からの口付け素直に受け、相手の背中に腕を回し抱き締めながら、相手の行動こそ離れがたくさせるものだと言葉紡いで
[1208] 八乙女 楽 2018年7月4日 22:04
>>1207
七瀬、離れがたくなるだろ…
(彼も同意示しながらほほ撫でる彼の手に離れがたくなると漏らし苦笑して見せれば、まあいいかと結局抱き寄せ口付けてしまい)
[1207] 七瀬 陸 2018年7月4日 22:01
ふふ、そうですね。
俺もです。
(相手に近付き、自分も毎日でもキスがしたいと同意示すと、相手の頬をするりと撫でて
[1206] 八乙女 楽 2018年7月4日 21:56
>>1205
ああ、確かにそうだな。
けど突然休みになることもあるだろ?…ほんとは毎日でも会ってキスしたいくらいだ
(2週間後の約束を持ちだされては確かにそうだがと言いつつそれよりも前に休みになることもあるかもしれないだろうと、話し。それと同時にほんとはもっと会いたいと本音漏らして)
[1205] 七瀬 陸 2018年7月4日 21:45
はい。
でも、2週間後には会えますよね?
休み被ってるから、楽さんの全部俺にくれるんですよね?
(相手の言葉に頷きつつも、昨日、休みが被っているからと話ししたことを再度話題に出し、ある程度髪を拭き終えたバスタオルを軽く畳んで椅子の背にかけて
[1204] 八乙女 楽 2018年7月4日 21:37
>>1203
ふぅっ、…七瀬、また連絡する。
都合が合えばまたデートしてくれ
(洗い終え上がればこちらもタオルで拭き、腰にタオル巻きつつ支度している彼にまた連絡を入れると伝えて)
[1203] 七瀬 陸 2018年7月4日 21:07
わかりました。
(相手の言葉にわかったと頷いて。体を拭き終えると手早く服を着て、着終わってから少々乱雑に髪を拭いて
[1202] 八乙女 楽 2018年7月4日 21:03
>>1201
…ん、まあそうだろうが。怖いからな…九条
(彼が言うとおりそんなことはないと分かっていながらも怖い彼の顔を浮かべれば困ったようにし、先に上がりながらタオルで身体拭く姿を目で追いつつ、やっぱりまだ言うのはやめておこうと漏らして)
[1201] 七瀬 陸 2018年7月4日 20:42
無理やりでこういう関係になってるわけじゃないですし、それに、大切なメンバーの楽さんを殺すなんて、天にぃはしませんよ。
(顔を青ざめさせる相手に、無理やりでもないし、大切なメンバーの一員である相手に兄はそこまでしないと苦笑して。相手が身体を洗い終えているのを見れば浴室を出てバスタオルで身体を拭き
[1200] 八乙女 楽 2018年7月4日 20:25
>>1199
な、七瀬…お前、俺を殺す気か…?
(兄である九条へ二人の交際関係を知った反応が見てみたいなんて漏らす彼に顔を青ざめさせながら殺す気かかんて漏らしつつ悪戯心満載な彼に困惑して)
[1199] 七瀬 陸 2018年7月4日 20:16
でもちょっとだけ、天にぃがどんな反応するのか、見てみたいです。
(相手がシャワーを浴びる横で、自分と相手の関係を知った兄がどう思うのか、少し気になると悪戯っぽく笑って見せて
[1198] 八乙女 楽 2018年7月4日 20:13
>>1197
やっぱり七瀬は若いな…ふっ、
お前、あいつのブラコンの恐ろしさ分かってないだろ…あ、いや…優しいからな、あいつ
(若いから疲れてないんだろうななんて苦笑しつつ、九条のことに関しては怒られる顔が想像出来たかぽそっと呟きつつ、とはいえ弟には優しいところが多いかなんてぶつぶつ呟き。シャワー受け取れば素早く髪も身体も洗っていき)
[1197] 七瀬 陸 2018年7月4日 19:55
いえいえ、大丈夫です!
…んー、どうですかね…
(相手の動かせ過ぎたという聞いて、ふるふると首を振り大丈夫だと笑顔見せ。九条に殺されそうなんて口にする相手には、んー、と首を傾げながら、どうなんだろうと呟きつつ、身体洗い終えると相手の手にシャワーを渡して
[1196] 八乙女 楽 2018年7月4日 19:47
>>1195
いや、気にするな
動きすぎて疲れただろ?
(先に洗う彼を見ながら今日はライブ前に動かせすぎたなと詫びを一つ漏らし。万が一何かあれば兄貴に殺されそうだ…ほんとになんて苦言漏らして)
[1195] 七瀬 陸 2018年7月4日 19:34
あ、すみません。
有難うございます。
(相手からシャワーを受け取り湯を手にかけると、湯の温度が適温であることに気付き、相手の優しさを嬉しく思いながら髪や身体を洗い
[1194] 八乙女 楽 2018年7月4日 19:31
>>1193
よし、っと…
(ゆっくり起き上がれば彼とともに風呂へと入りに向かい。先に洗わせてやったほうがいいだろうかと適温にしたシャワーを彼へと渡してはスタジオ遠いんだろうから先にと促して)
[1193] 七瀬 陸 2018年7月4日 18:59
確かに。
あ、はい。
(相手に、お前も可愛いと言われて複雑な気持ちになる事があるだろうと問われ、考えてみればそうだと思い至ればコクリと頷き、一緒にシャワーをとの相手の言葉聞いて返事をすると、相手の上から身体を退かして
[1192] 八乙女 楽 2018年7月3日 21:32
>>1191
お前だって可愛いって言われてうーんっとなることあるだろ?
(今一ピンときていない彼に男ならば思うことを例として挙げながらふとこちらも時計を見てはやばっと小さく漏らし)
七瀬、一緒にシャワー浴びんぞ
[1191] 七瀬 陸 2018年7月3日 19:55
そういうものなんですね。
(ふむ、と神妙に頷いて見せた後、時計を確認し、そろそろシャワーを浴びて帰らなければレッスンに遅れてしまうと思い至り
[1190] 八乙女 楽 2018年7月3日 01:55
>>1189
陸にそう言われるのは悪い気はしないが…けど、恥ずかしいもんなんだよ
(頬掻きながらかっこ良くいるのはいいとしても可愛いなんて柄にもないこと出来るわけもなく。とはいえ彼が好きなんて言えばそれも悪い気はせず…悩ましいところで)
[1189] 七瀬 陸 2018年7月3日 00:08
…?ベットの上くらいいいんじゃないですか?
普段は凄くかっこいいんですし…。
それに俺、ベットの上でだけ可愛くなる楽さん好きですよ。
俺しか見ること出来ないですし。
(可愛いなんでキャラじゃない。格好良くしないとなんて口にする相手に、キョトンとしたように首傾げ、普段が格好いいのだから、ベットの上でくらい可愛くてもいいんじゃないかと。しかも、それを見ることができるのは自分だけで、それがとても嬉しい為出来ればそのままでいて欲しいなんて思っていて
[1188] 八乙女 楽 2018年7月2日 23:50
>>1187
いや、まあ…かっこ悪く思われなかったのは嬉しいけどよ…なんつーか、可愛いって
(俺のキャラじゃねえんだよな、なんて苦笑い浮かべつつ。とりあえずかっこ悪く思われていないことに関しては安心したようで頷き。取り敢えずもっと格好良く見えるようにしないとなと漏らして)
[1187] 七瀬 陸 2018年7月2日 23:34
かっこいいよりは可愛かったですけど、楽さんの思ってるような事は感じてないです。
(感じ過ぎてかっこ悪かったのでは?と尋ねて来る相手に、かっこいいよりは可愛いと感じたが、かっこ悪いとは感じていない為、それをそのまま伝え、相手と視線を合わせてふにゃりと笑い
[1186] 八乙女 楽 2018年7月2日 23:17
>>1185
ああ、気持ち良すぎてかっこ悪くなかったか…俺
(彼から気持ちよかったと聞けば嬉しそうにし、反対に同じこと尋ねられては素直に答え。しかしながら感じすぎていた自らはかっこ悪くなかっただろうかと呟いて)
[1185] 七瀬 陸 2018年7月2日 23:06
はい。とても。
楽さんも、良かったですか?
(頭を撫でられながらも素直に気持ち良かったと答え、少し首を傾けながら相手も気持ち良かっただろうかと尋ねて
[1184] 八乙女 楽 2018年7月2日 22:56
>>1183
気持ちよかったか?
(名前を呼び何ですかと嬉しそうに答える彼に髪を撫でる手は止めず今までの激しい数度の行為に対し、気持ちよかったかと尋ねて)
[1183] 七瀬 陸 2018年7月2日 22:45
…ん、はい。
なんですか、楽さん。
(嬉しそうに口元緩めながら、此方の名前呼ぶ相手に返事を返し、きゅっ、と一瞬相手を抱きしめる腕に力を込めて
[1182] 八乙女 楽 2018年7月2日 22:43
>>1181
はっ、ふ、んんぅ……はぁ、っ……陸、
(しばらくと貪るような口付けを交わしていれば気が済んだかそっと唇離しこちらの中からも肉棒抜きつつ、身体へと抱きつくようにしては髪を撫で、下の名で呼んで)
[1181] 七瀬 陸 2018年7月2日 22:35
…ちゅ、…ぅ、ぁ…ふ、ちゅくっ…っ……はっぁ、…ん、
(萎えた自身相手の中から引き抜いてからも暫く唇を合わせ、気が済んだのか唇を離し、相手の口端に伝う唾液を舐め取ってから相手に抱き付いて
[1180] 八乙女 楽 2018年7月2日 22:30
>>1179
んっふぅ、ぅ……はっ、ぅ、ん、
(くちゅっと舌を絡ませながら相手からも激しくもっとと強請るように絡ませられてはその口付けはさらなる激しさを増し。ゆるゆると擦り付けられながら中で彼の欲を吐き出されてはぴくっと腰跳ねさせ)
[1179] 七瀬 陸 2018年7月2日 21:38
んっ、もっと…んむ…っ、ちゅ…ふっ、
(ちゅっ、と音を立てて口付けられれば、もっと と求めながら互いの唇触れ合わせ、互いの舌を緩く絡ませ合いながら、精を塗り込むように暫く緩く律動続けるも、次第に相手の中で此方自身は硬度を失っていき
[1178] 八乙女 楽 2018年6月30日 23:05
>>1177
っ、はぁ……っ、ぁ……、ん……陸、っ
(彼の刺激と愛撫受ければイッたばかりの身体に強く響き、ゆるりと擦りつけられるソレをきゅっと締め付ける反応見せ。名前を一つ漏らせば甘えるように此方の身体くちづける彼の頭寄せ、ちゅっと自ら彼の唇へと己のそれ触れさせて)
[1177] 七瀬 陸 2018年6月30日 22:10
はっ、はっ…、ぁ、んんッ、…く、…っ、ぁ…
(舌這わせた首筋に、痕が付かないよう気を付けながら、ちゅうちゅう と色んな場所へ何度も吸い付いて、先端最奥へと擦り付けながら白濁を注ぎ、更にその白濁を擦り付けるように腰を動かして
[1176] 八乙女 楽 2018年6月30日 21:15
>>1175
はっ、ぁっ、んん…ッ、ぅ……きも、ち……、も、っいく……っ!
(息乱しながら彼が首筋舐め上げるようにして舌這わされてはびくりと身体、腰を跳ねさせて。気持ちいいと漏らし次いで絶頂宣言されてはそのまま先端から白濁吐き出して)
[1175] 七瀬 陸 2018年6月30日 17:27
ん、もうイきそう…は、楽さん…も、でしょう?
…ぅ、ん、…きゅうきゅうしてる…ッ…
(律動続け相手の首筋に擦り寄りながらつつ掠れた声で言葉紡ぎ、次いで相手の首筋へ舌を這わせ、相手の最奥へと自身の先端擦り付けて
[1174] 八乙女 楽 2018年6月30日 12:36
>>1173
はっ、んぅ、っ、ぁ……っ、陸っ、また、中で……っ、!
(彼のものが中でドクドクと脈打つ感覚に意識してしまい、中の内壁反応するようにまとわりつかせ、さらなる締め付けを与えてはびくっと腰跳ねさせ、こちらももうイキそうで)
[1173] 七瀬 陸 2018年6月30日 07:46
…楽さん、ッ…ぅ、…すき、…ん、…すき、です……
(頂きが近いのか自身ドクドクと相手の中で脈打たせながら、相手に縋り付くかのように抱きしめ、首筋に擦り寄っては相手への好意を口にして
[1172] 八乙女 楽 2018年6月28日 22:26
>>1171
はっ、ぁっ、ぁ……んっ、ぅ、……陸っ、陸…りく、り…く、…ん!
(彼が求めるように腰何度も突きつけ、肌と肌がぶつかる音が響きながら互いの吐息と名前を呼ぶ声が響けば気持ちよくて何度も何度も腰を跳ねさせ)
[1171] 七瀬 陸 2018年6月28日 22:16
…ん、は…が、くさん、楽さん、…ぁ、ふ、楽さんッ…
(相手に下の名前を何度も呼んで貰えれば、その度に徐々に腰の動きが速くなり、此方も熱に浮かされたように相手の名前何度も呼びながら、相手の結腸の入り口を どちゅどちゅ と突き上げて
[1170] 八乙女 楽 2018年6月27日 21:14
>>1169
はっ、ぁっ、んん……陸っ、陸っ……はぁっぁ!
(下の名で呼べばもっとと強請られ、何度も名を呼びながら腰揺さぶられては途切れ途切れに甘い声漏らし、自然と中を締め付ける動作も加わって)
[1169] 七瀬 陸 2018年6月27日 21:10
もっと…もっと呼んでください、俺の名前…
(耳元で下の名前呼ばれれば、相手の中に埋まる自身一回り大きくし、もっと名前を呼んでほしいと強請りながら腰を揺すって
[1168] 八乙女 楽 2018年6月27日 21:05
>>1167
はっ、ん……俺も、好きだ……当たり前だろ、陸
(こちらの言葉にときめいたか胸しめつけられたか急に抱き締められる仕草に驚きながらも髪を撫でつつ耳元で下の名で呼んでやり)
[1167] 七瀬 陸 2018年6月27日 20:48
うー…、すき、
(相手の言葉に甘く胸を締め付けられ、相手を抱き締める腕に力込めて相手の胸元に顔埋めつつ、小さく好きと呟いて
[1166] 八乙女 楽 2018年6月27日 20:44
>>1165
はっ、ぁっ、……俺は、見られるのはお前だけで、いい…っ
(下腹部押す手が退かされ律動集中するように腰だけが動かされては気持ちよさそうに声漏らして。彼が彼なりの葛藤口にすれば自ら、見られるのは目の前にいる彼だけがいいと溢して)
[1165] 七瀬 陸 2018年6月27日 20:09
はっ…ぁ、こんなにえっちで綺麗な楽さんが俺のだ、って、みんなに自慢したい、っ、ふ、…けど、誰にも見せたくないとも思うから、困っちゃいます…ぁ、、
(相手の下腹部圧迫していた手を離し、相手の身体に自分の身体重ね相手を抱き締めながら律動続け、相手のこの姿が見られるのは自分だけでどんなに綺麗でいやらしいか自慢したいのに、誰にもこの姿を知らせたくないという葛藤もあるのだと囁いて
[1164] 八乙女 楽 2018年6月27日 20:01
>>1163
はっ、ぁぅ、んんぅ、っ……ん、は……それ、は…!
(実際発する言葉とは反対に身体は素直なようでそれを刺激とともに受けては上手く否定することが出来ず甘い声ばかりが漏れて)
[1163] 七瀬 陸 2018年6月27日 19:49
んっ、でも、楽さん、気持ち良さそう…
(下腹部圧迫する力少し強めさらに直接的に前立腺擦りつつ、そういう意味じゃ無いと否定しながらも漏れる声や表情は気持ち良さそうだと、呟くように言葉紡いで
[1162] 八乙女 楽 2018年6月27日 19:44
>>1161
はっ、ぁっ、そ、そういう意味じゃ……んんっ!
(こちらが煽ってしまったのだろうか、体力を未だ持て余しながらまたしたくなると言われては待てとは言えず。しかしながらそういう意味ではないと否定しつつも動き出した腰に再び甘い声漏らし始めて)
[1161] 七瀬 陸 2018年6月27日 19:38
そんなこと言われたら、またシたくなっちゃいます。
(此方との行為が気持ちいいからだなどと聞かされて仕舞えば、まだ十代の体力と精力、グッと力を取り戻すことは必然で、急に大きくなった自身は相手の前立腺を押し潰し、緩い律動続けている為押し潰したままズッズッと擦り上げて
[1160] 八乙女 楽 2018年6月27日 19:33
>>1159
いや、それは…七瀬とのが気持ちいい、から…っ、んぅ…
(こちらの声を多く聞かせているからと言う彼に相手との行為が気持ちいいからと漏らしてすでに気持ちよさそうに声漏らしながら未だ身体の中で擦り続けられるそれにくぐもった声で返して)
[1159] 七瀬 陸 2018年6月27日 19:15
ん、そうですかね?
今日は楽さんがいっぱい声聞かせてくれるから…興奮しちゃうのかもしれないです。
(こちらが攻めて来るからだと言葉紡いだ相手に こてんと首傾げて見せながらも、相手が沢山喘いでくれるから興奮しているのかもしれないと自分なりの解釈述べつつ、相手の下腹部圧迫することで内側へと押された前立腺と腸壁を、未だ緩く硬度保ったままの自身で擦って
[1158] 八乙女 楽 2018年6月27日 19:05
>>1157
はっ、ぁ、っ……だって、七瀬が今日はかなり攻めてくる、からだろっ
(待てが多いと言われては理由を述べつつ、強い快楽を与えられることにより耐え切れず漏らしてしまい、そもそも今日の相手の攻め方が強いからだ、と漏らして)
[1157] 七瀬 陸 2018年6月27日 18:49
んっ、は、ぁ…今日は、待てばっかりですね?
(快感が強いのか待ってと口にする相手の下腹部を押し、人為的にさらに内を狭めてやりながら、先程の亀頭責めの時といい、待ってと口にする事が多いと指摘して
[1156] 八乙女 楽 2018年6月27日 18:43
>>1155
はっ、ぅ……っ、待っ、待て…七瀬っ、んんっ…
(こちらが締め付けてしまえば反応するように言葉漏らす相手と、ずりゅっと腰を揺らされ中を擦られては甘い声が漏れイッたばかりでの刺激は身体に強い快感を与えて)
[1155] 七瀬 陸 2018年6月27日 18:37
あ、…、すご、い…きゅうきゅう締まる…ん、気持ちいぃ…
(相手の中に射精後も締め付けられれば、締まって気持ちいいと言葉漏らしながら、絶頂に向けて上り詰めている時程では無いものの、ズリュッズリュッと相手の中を擦り
[1154] 八乙女 楽 2018年6月27日 18:31
>>1153
っ、はぁっ、ぁ……んぅ!……七瀬ッ!
(どくどくっと中へ白濁出されては出された熱にびくりと身体震わせ、出ると何度も名前を呼びながら腰振られればそれだけで興奮したようで中出し後も強く締め付けて)
[1153] 七瀬 陸 2018年6月27日 18:16
んっ…ん、…楽さん、楽、さッ、ぁ、…で、る…でる、ぅ…っ、くっ…
(相手の言葉を聞くと胸元から手を離し、相手の腰を両手でグッと掴んで抉るように激しく突き上げつつ、何度も相手の名前を呼んで。達する瞬間には、相手の中を今から己が白濁で汚すのだと知らしめるように、出ると連呼し、息を詰めると相手の奥へと欲を放ち
[1152] 八乙女 楽 2018年6月26日 00:47
>>1151
ふっ、っぁっは……いけっ、七瀬、っ、出して…いい、んんッ、!
(締め付けが強くこのままだと出してしまいそうだと言われてはそれでも構わないから出せ、と命ずるように漏らし。腰少しばかり揺らしつつ気持ちよさそうにしてこちらも限界に達しそうでいて)
[1151] 七瀬 陸 2018年6月24日 20:02
…はっ、ぁ、…楽さん、そんな締めたらっ、出る…っ、ふ…
(ぱちゅんぱちゅんと濡れた音立てて必死に腰を打ち付けながら、そのように締め付けられたら欲を吐き出してしまうと訴えて
[1150] 八乙女 楽 2018年6月24日 19:34
>>1149
仕方、ないっ、だろ……んんっ、っぁ…はぁっ、ぅ
(ふるふると気持ちよさそうに声漏らし続けながら欲張りと言われてしまえば好きな相手から与えられる愛撫なのだから仕方ないと漏らし。徐々に動き早まる彼の腰にきゅぅと強く中締め付けてはお互いに絶頂近づいているようで)
[1149] 七瀬 陸 2018年6月24日 15:56
どっちも、なんて、欲張りですね。
(ふふ、と笑って、意地悪く欲張りなんて言葉紡ぎ、可愛らしく熟れた尖を依然弄びながら相手の中をも苛み続け、徐々に頂き近付いて余裕がなくなると共に律動は激しくなっていき
[1148] 八乙女 楽 2018年6月23日 19:41
>>1147
はっ、んっ、んん……っ、ぁ…どっち、も…
(未だ胸と中とで愛撫受ければびくっと腰震わせつつ感じ続け、ふとどちらがいいか尋ねられてはどちらも気持ちいいと余裕なさ気な表情で答え。イジられ続けた尖りはぷくりと綺麗に熟れ、食べごろのようで)
[1147] 七瀬 陸 2018年6月23日 16:29
胸と中、どっちがイイですか?
(尖を指の腹で押し潰し、奥を突き上げながら、胸への刺激と中への刺激何方が気持ちいいのかと尋ね
[1146] 八乙女 楽 2018年6月23日 16:15
>>1145
んんっ、ぁっ……っ、くぁっ、ぁ……!
(舌での愛撫だけでなく指での愛撫でも執拗にイジられ、気持ちいいと身体震わせながら同時に腰を揺らされては快楽は分散し、上下から違った快楽を与えられる度に声は快感に震えて)
[1145] 七瀬 陸 2018年6月23日 14:30
は、ぁ…
(背中反らせて感じる相手の尖から口を離し、親指と人差し指でぎゅっと強めに摘み、こよりを作るように擦りながら、ぱちゅぱちゅと奥を抉るように腰を打ち付けて
[1144] 八乙女 楽 2018年6月19日 22:17
>>1143
ひっ、っぁあ、っ!……くっ、んっ、ぁ……!
(ビクッと腰震わせながら気持ちよさそうにし甘い声で喘ぎ、声漏らしつつ軽く歯を立てられては背中を少し反らせて)
[1143] 七瀬 陸 2018年6月19日 21:30
…んっ、ん、…ちゅぅ…んぅ、
(充血しぷくりと腫れた相手の尖に軽く歯を立てながら、相手の中を捏ねる様に腰を動かして最奥を擦り
[1142] 八乙女 楽 2018年6月19日 17:52
>>1141
はっ……んんっ、んっ!
(舌先で遊ばれ、座れるだけで無く転がされ、押しつぶされてはびくっと過敏な反応見せ、気持ちよさに甘い声ばかり漏らして)
[1141] 七瀬 陸 2018年6月19日 08:41
…ん、…ちゅっ、…
(舌先で転がしていた尖を口に含み、ちゅっと吸い上げてはパッと離し、舌で押し潰し
[1140] 八乙女 楽 2018年6月18日 23:28
>>1138
はっ、っ、ぁ……な、なせ…っ、はぁ、っぅ…!
(気持ちよさそうに喘ぎつつ前立腺掠めるような動きにされてはびくっと何度も腰震わせ。彼の舌が肌を這い胸の尖りへと這わされてゾクリと身体震わせて)
[1138] 七瀬 陸 2018年6月18日 23:23
よかった
(相手の答え聞いてよかったと笑うと、前立腺擦り上げながら相手の胸元に顔を寄せ、べっ、と舌を出し、尖の片方を舌先で転がして
[1137] 八乙女 楽 2018年6月17日 17:31
>>1136
はっ、はぁっ、ん……っ、きも、ちぃ…っ、
(こくこくと頷きながら気持いいか問われれば余裕なさそうに喘ぎながらも気持ちいいと素直に彼へ返答して)
[1136] 七瀬 陸 2018年6月17日 17:11
…ふ、…楽さん、気持ちぃ、…ですか?
(こっちの高い声は余裕が無くなる程追い詰めらているというのがありありとわかって好きなんだよなぁ、なんて思いながら、気持ちいいかと問いかけて
[1135] 八乙女 楽 2018年6月17日 17:03
>>1134
!っ、あっ、ぁっ、んんっ、ふ……っ、く、ぁ!
(こちらのおねだりにて激しい打ち付けとなれば甘い声も高い嬌声へと変わり、腰揺らす動きも激しく肌がぶつかる音すら興奮材料となって)
[1134] 七瀬 陸 2018年6月17日 16:33
…っ、…わかりました。
(自分から腰を揺らし強請るような相手の視線受ければ、相手の意図することを悟り、わかったと言葉紡ぐと、相手の脚を抱え直して律動を速めれば、パンパンと身体がぶつかり合う音が響き
[1133] 八乙女 楽 2018年6月17日 16:29
>>1132
はっ、ぅ、ぁぅ……っ、んぅ…っ、はぁ…
(甘い声上げながら一向に緩い刺激しかもらえずにいれば腰たまらず揺らし、もっと激しい刺激が欲しいせいか求めるように彼に視線を向け、まるでねだっているようで)
[1132] 七瀬 陸 2018年6月17日 16:00
…楽さん、っ…は、ぁ…
(緩く動く際に甘く響く低い声は聞いていて心地よく、愛し合っているという感覚を此方に与えてくれ、けれど余裕のない高い声もまた好きな為その狭間の葛藤で揺れながらももう少しこの声を聞いていたいと思えば、腰の動きは相手の内を緩く擦り上げるに留めて
[1131] 八乙女 楽 2018年6月17日 15:49
>>1130
んんっ、はぁ……ぁっ、七瀬っ、っく…
(ゆるゆると動かれると甘くテノールの聞いた声が響き、彼の手で自らがこの声を出しているのだと知らせるような程に敏感な反応見せ、中は彼を離すまいときゅうっと締め付けて)
[1130] 七瀬 陸 2018年6月17日 15:41
んんっ、それに…きゅぅ、って締め付けてくる。
(相手からの締め付けに先走り滲むのを感じながら緩々と律動初め、時折気持ち良さそうに熱い吐息零し
[1129] 八乙女 楽 2018年6月17日 15:34
>>1128
ふっ、ぁ……んんっ、そう、……か、七瀬っ……はっ、……ぁ、
(指が抜かれ彼のものが代わりに埋め込まれ、沈められてくればびくっと反応しつつすんなり飲み込み、奥まで届けばきゅっと締め付け彼に絡みついて)
[1128] 七瀬 陸 2018年6月17日 15:26
んっ…楽さんの中、ふわふわして気持ちいい、です。
(相手の言葉聞いて、自身中へと推し進めれば抵抗無く飲み込まれ、ふわふわと自身包む相手の内に気持ちいいと言葉漏れて
[1127] 八乙女 楽 2018年6月17日 15:18
>>1126
何を今さらなこと言ってんだ…まったく。
…ああ、いいぜ。ん…来いよ、七瀬
(分かっていたことを今さらなんて言いつつ特別怒った様子もなく。彼が指を動かしつつもう入れたいと漏らせば宛てがわれるそれにこちらも期待したようにひくつき見せ、入れていいと許可出して)
[1126] 七瀬 陸 2018年6月17日 15:08
そう、ですね。
…ね、もう入れたいです。入れていいですか?楽さんのココに。
(アイドルである為ファンの 皆んなのもの という意識が強く、けれどその相手が自分は此方のものとの言葉をくれればそれが嬉しくて、くしゃりと泣きそうな笑み浮かべ、相手の中から指を抜くと、その入り口にゴムも付けていない自身の先端当てて入れたいと口にし
[1125] 八乙女 楽 2018年6月17日 15:02
>>1124
はっ、ん……俺は、元からお前のもん、だろ……っ、んん、はぁっ、ぁ…!
(こちらの無意識なる彼への情愛に快くしてかそれとも単に唆られただけか、何れにしても元から彼のものだと呟いてはバラバラに動く指に腰揺らして)
[1124] 七瀬 陸 2018年6月17日 14:53
ふふ、なんだか俺の形に変わってくみたいで、ちょっと唆られちゃいます。
(本来受け入れる場所ではないソコが自分と繋がることで、柔らかく男を受け入れる器官となっていくことに支配欲の様なものを満たされながら、改めて相手が自分のものなのだと実感すると、指を更に1本増やし、親指と小指以外の三指を相手の中に埋め中でバラバラと動かして
[1123] 八乙女 楽 2018年6月17日 14:48
>>1122
っ、……はぁっ、七瀬…っ、んぅ、んん…
(柔らかい内部へと指が入ればすんなり彼を受け入れ、すぐさま入る二本目に温かいそこはきゅっと反応見せたまま締り、彼の指を締め付けて)
[1122] 七瀬 陸 2018年6月17日 14:37
楽さんのここ、まだ柔らかいですね。
(相手の中へと中指埋めれば、連日の行為の為かそこは未だ柔らかく、大した抵抗もなく指を飲み込んでいき、これなら大丈夫かとすぐに指を2本に増やして
[1121] 八乙女 楽 2018年6月15日 10:56
>>1120
んっ、んん……っ、はぁ……っ、七瀬、
(こちらの言葉に同意示しながら指に唾液を纏わせこちらの後ろへと這わせていけばきゅっと反応するように締まり、眉を下げつつ彼を見ては物欲しそうな表情でいて)
[1120] 七瀬 陸 2018年6月15日 09:55
はい。
(相手の言葉聞いて、確かに相手は好きでもない相手とこのようなことをしたりしないだろうと思えば頷いて同意示し、相手の脚の間に身体を割り込ませると己が指を唾液で濡らし、秘所へと指を這わせて